月別アーカイブ: 2007年4月

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月30日

○ゴールデンウィーク  若い頃はときめいたゴールデンウィークも、さすがこの歳になると冷めたもので、「出来るだけ人ごみを避けて家で読書や昼寝三昧が一番」と決め込んでいる自分を発見し、「ああこんな消極的な人間になってしまった… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月29日

○小さな小屋の横に小さな小屋完成  人間牧場の小さな小屋の横に更に小さな小屋が完成しました。今年の春、人間牧場に物置小屋が欲しくなり、息子と図って作戦を開始しました。畳3畳敷きの小さな小屋ですが急峻な地形でこれといった場… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月29日

○妻の操縦法10ヶ条・その④  第8条 妻の楽しみを認めるべし(心のうさの捨て所)  妻にとって家庭は日常、海底の外は非日常な社会です。わが妻にとって非日常は職場、ボランティア活動、仲間との活動などがありますが、性場、ボ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月28日

○妻の操縦法10ヶ条・その③  第5条 妻には夫の交流人を会わせるべし  私には様々なジャンルの知人、友人がいます。私のように交流を仕事にしている人間にとっては不特定多数なのです。時には「あなたの話を講演で聞きました」く… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月27日

○妻の操縦法10ヶ条・その②  第2条 妻に信頼される仕事をすべし  結婚するまで私は自分の家が漁家だったので、自分の船若吉丸の船長として漁業に携わっていました。朝の早い仕事と夜が遅い青年団活動の水と油のような日々の苦労… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月27日

○妻の操縦法10ヶ条・その①  昨晩国立大洲青少年交流の家の職員さんたちとお酒を飲みながら弾んだ話は妻の操縦法でした。失礼な話ですが妻にとっては縁もゆかりもない人たちを懇切丁寧にどうして迎えることが出来るのかという質問で… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月26日

○追いかけられた夢の続き  訳あって一線を画していた国立大洲青少年交流の家へ、まるで雪解け水のように昨年度は運営委員会や実行委員会を中心として頻繁に出かけました。人は逢えば逢うほど逢いたくなるもので、3月には大洲のとある… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月26日

○氏神様の建設事業  この2年間、自治会長として様々な地域課題に取り組み、地域の自治活動にかかわってきましたが、中でも氏神様である天一稲荷神社の建設問題ではかなりの苦心をしました。これまで政治活動や宗教活動には公僕の身だ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月25日

○花の色  この季節になると春の花が姿を消して、初夏の花に衣替えをしているようです。わが家の庭もツツジが満開近くになって連日近所の人が花見にやって来ます。花見客の殆どは豪華に咲いた約100メートルのツツジの生垣に目を奪わ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2007年4月25日

○私の常識が非常識になる  私は2年前まで35年間役場に勤めていました。合併前の役場という古い時代のことなのでそう思うのかも知れませんが、退職して外から合併した市役所を冷静に見てみると、常識と思っていたことが意外と非常識… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]