shin-1さんの日記

○インターネットでチケット購入

 私は何故かカードが嫌いです。したがって自分名義の郵便局カードは作っているのですが、何故かカードで現金を引き出したことがないのです。故に恥ずかしながらカード万能な現代に生きていながらカードの使い方を全く知りないのです。

 そんな私が金融広報委員会から移植を受けて金融広報アドバイザーをしているのですから可笑しいといえば可笑しい話で、時々高校生の前で「カードは恐ろしい」という演題でお話をしているのです。

 そんな私もつい最近、どうしてもカードを使わなければならなくなってしまいました。高速道路1000円割引きの恩恵に浴するため、ETCをつけました。当然ETC専用のカードを作って差し込まないと作動しないのです。使ってみて率直な意見ですがこれは便利です。ETCをつけるまではインターの料金所で長い列を作ったり小銭を用意したりする手間が一変に省けると同時に、割引の恩恵を受けるのですからこれに越したことはありません。ただ自分の財布からお金が直接出ないため、自分の銀行ローンから自動的に引き落としされるため、お金を使った意識がないまま、貯金通帳の残高が減って行くので、注意をしておかなければなりません。

 実はこれまで講演などで飛行機を利用する場合、全て旅行代理店にお願いしてチケットを購入していました。「インターネットで購入したら」と娘が勧めてくれても聞く耳を貸しませんでした。所が来年といっても1月13日ですから2週間ほど後に三重県へ講演に出かけることが決まりました。土日や、年末の慌ただしさで旅行代理店へ行く間もなく、結局は以前北海道美幌町へ行った時、ボランティアガイドの会のの三浦さんがパスワードなどを入力して使えるようにしてくれていたのを思い出し、三浦さんが送ってくれたマニュアルを元に挑戦してみました。2~3度失敗をしましたが、どうにか予約を入れることができました。私にとってはインターネットで予約ができるなんて初めてのことなので、ついつい嬉しくなりました。

 しかし申し込みはあくまでも申し込みで、代金を支払わなければ予定日を過ぎれば取り消されてしまうのです。妻が持っている私名義のVISAカードの番号を入力するのですが、一向に購入ができないままなのです。ネットで買い物をする娘に電話をして、所要もあったので自宅まで押し掛けました。結局下3桁の番号入力が上手くいかないためのミスと分りました。

 今日は私が初めてインターネットで飛行機のチケットを購入した意義ある日でした。(笑われることを承知で書いたので笑わないでください)ところが手元にチケットがないため、どのようにして当日飛行機に乗ればいいのか、これまた困ってしまい娘婿に聞くと「マイレージカードを持参すればチケットがなくてもいとも簡単に搭乗手続きができる」のだそうです。

 すったもんだを言いながらまあ今も多少の不安はありますが、この歳になって情けない話しながら、やっとカード半人前の人間になりました。

 これまでどれ程飛行機に乗ったか知れないのに、マイレージカードによるマイレージも使ったことがないなんて、やはり私はデジタル人間には向かないアナログな人間のようです。(笑い)


  「この歳に なって初めて ネットにて チケット購入 話にならぬ」

  「マイレージ 貯まったけれど 使い方 分らず水に 流してしもた」

  「デジタルは 面倒臭いと 思ってた 電子決済 意外と便利」

  「この歳に なっても知らぬ ことばかり とてもじゃないが ついては行けぬ」

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。