shin-1さんの日記

○四人目の孫誕生

 昨日は朝から長男の嫁が産気づいて慌ただし一日となりました。慌ただしいと言っても別に私が慌ただしいのではありませんが、入院出産や孫のことなどを考えると何となく落ち着きませんでした。朝息子から電話があって「出産予定日を過ぎているが、どうも陣痛のような感じがするので病院へ問い合わせところ入院するよう勧められたのでこれから病院へ行く」と連絡がありました。長男の長男である孫希心はこんな産前産後を想定して4月から嫁の実家の近くの保育園に入園させているため、昨日は保育園に通園させてから病院へ向かったようです。

 嫁の実家は喫茶店を経営していて、産前産後の面倒が見れないため、入院中は息子と孫希心はわが家へ疎開しわが家から仕事の行き帰りに孫希心を送迎する算段です。嫁は初産の時中々生まれなくて難儀をしたので今回も生まれるのは今日くらいだろうと息子は言っていました。それでも入院しているし孫のことも気になるので妻の仕事が終わってから病院に駆けつけその足で孫を連れて帰る予定で二人で出かけました。夕方5時ころに県立中央病院の周産期センター到着し見舞いましたが、明くる日になるかも知れないというし、その夜は保育園に行っている孫希心は嫁の母親が面倒を見るというので一旦引き揚げました。

 子どもを4人も生んだ妻の経験からすると2人目からは産道ができているのでおさんが一回目よりは早くなると思っていたようで、今夜あたり生まれるかも知れないと息子に告げていたのです。

 家に帰り食事を済ませて団欒していると息子から興奮した様子で「さっき子どもが生まれた。母子ともに健康、3150gの男の子だった」と電話がかかってきました。私たちは再び車で病院へ向かいました。私は分娩室へ入ったのは初めてでしたが、8時40分ごろに生まれたまだ1時間しか経っていない赤ちゃん、つまり私たち夫婦にとっては4番目の孫の誕生となりました。結果的には4人とも男の子ですが健康な赤ちゃんなので嬉しい限りです。

嫁は兄弟二人とも女姉妹で、お父さんの喜びも相当だと息子から聞かされました。息子はデジカメで生まれたばかりの孫と嫁、それに私たち夫婦を入れて記念写真を撮ってくれました。本当はデジカメを持参したかったのですが、息子や嫁に「こんな大変な時に」と叱られそうなので、忘れたふりをして持参しませんでした。息子の嫁に「よく頑張ったね。おめでとう」とねぎらいの言葉をかけて10時近くに病院を後にしました。

 病院は病気を治すところなので、ややもすると暗くなりがちですが産院だけは別で、人間誕生の産声が聞ける唯一の場所かも知れません。娘もこの病院で二人の赤ちゃんを産みました。また今は産休してますが助産師としてこの病院で働いています。少子かといいながら私たち夫婦にはこの7年間で4人の孫を授かりました。1+1=(4+2)+4=10、つまり私と妻の結婚は4人の子どもに加え長女の婿と長男の嫁に4人の孫が加算され合計10人に膨れ上がったのです。嬉しいネズミ算です。後二人の息子に嫁でも来れば嬉しいのですが今のところその気配は感じられず、妻の良いいつの悩みの種になっているようです。

 今回生まれた孫は5月19日が誕生日となりました。あわや娘の2番目子ども尚樹と誕生日が一緒になるのでは?と思われましたが、尚樹は5月18日と僅かなニアミスとなりました。5月生まれはこれから温かくというより暑い中で育てなければなりませんが正月ごろには7ヶ月の投げ座りといわれるように、座ることができるかも知れないと、伊予市民の一人となった孫の成長を楽しみにしています。


  「四人目の 孫の誕生 でかしたと 分娩室にて 親子褒めやり」

  「楽しみと 不安半分 だったけど 母子とも元気 聞いて安心」

  「今晩は 生まれるだろう 妻の感 ピタリと当たり さすがは四人」

  「少し前 腹にいたとは 思えない お乳チューチュー 誰が教えた」

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。

4 Comments

  1. Posted 2009年5月21日 at 7:09 AM | Permalink
    SECRET: 0 PASS: >sasakiさん コメントありがとうございました。 孫の誕生とはいいものです。 昨晩からお母さんが退院するまで、息子と孫はわが家で夜だけ過ごします。 昨晩は私と妻のあい中に入って川の字になって寝ました。子どもの香りはいいものです。   若松進一  
  2. sasaki
    Posted 2009年5月20日 at 10:09 PM | Permalink
    SECRET: 0 PASS: おめでとうございます。みなさまのお喜びが、眼に浮かびます。おじいちゃんも板についてこられましたね。、新しい命から、またパワーを頂いて下さいね。
  3. Posted 2009年5月20日 at 9:18 PM | Permalink
    SECRET: 0 PASS: >kazuさん ありがとうございます。 孫は来て嬉しくも帰るとホッとするものです。 妻は当分の間孫の世話で大変です。 私は適当です。 人が孫の顔写真を携帯に入力して見せびらかしている姿を見て、理解に苦しんでいましたが、いざ自分となるとそんなことはしないものの、理解はできるようになりました。    若松進一
  4. Posted 2009年5月20日 at 2:44 PM | Permalink
    SECRET: 0 PASS: 4人目のお孫さんだそうで・・・オメデトウございます 私は、一人孫がいますが 山口の萩なので なかなか 会えません。娘なら度々帰ってくるでしょうがね~友達は土日は孫の世話といって 大変そうですが 私は 楽をしております