shin-1さんの日記

○成人式に招かれて

 今日は全国的に成人式の多い一日だったようです。昔は成人式は1月15日と決まっていたため殆どの市町村で成人式が行われていましたが、今は振替休日などという訳のわからぬ成人の日ができて、本当は明日が成人の日らしいのです。それでも日曜日の方が参加する側もいいという理由で今日式典を行う市町村もかなり多いと報道されていました。

 年末に久万高原町から電話が入り同町の成人式の記念講演を頼まれました。昔は成人式に記念講演はつきものでしたが、成人式がこころない若者に乗っ取られて、酒は飲むわ、爆竹は鳴らすわのばか騒ぎ会場となったため、主催者側が参加者側の意見を聴いて来賓の祝辞や講演を廃止したため、随分簡素な成人式となったようです。

 私は自分の車で三坂峠を越えて参加しようと思いましたが、前夜からの寒気の影響であちこちに雪が残り凍結の恐れがあるということで、砥部町役場まで行き、迎えに来てもらった教育委員会職員さんの車で会場に到着しました。女性の振り袖姿に加え男性も羽織・袴で参加している人も沢山いて会場は丸でファッションショーのような華やいだ雰囲気でした。若者に聞けば男性の羽織・袴も貸衣装屋で借りると何と10万円もするのだそうで驚いてしまいました。

 久万高原町の成人式対象者は約100名のようでしたが、殆どの方が参加し、来賓の方々も一緒になって私の記念講演を1時間あまり熱心に聴いていただきました。

 今日の話は駆け足で新成人たちが生きてきた平成の時代を振り返りました。平成元年/昭和天皇崩御平成スタート、平成2年/南宇和高校サッカー日本一、平成3年/湾岸戦争ぼっ発、平成4年/自衛隊初のPKO派遣、平成5年/さっかーJリーグ開幕・皇太子ご成婚、平成6年/関西国際空港開港、平成7年/阪神淡路大震災死者5500人、平成8年/若田さんエンデバーで宇宙へ、平成9年/河野兵市市北極踏破、平成10年/長野冬季オリンピック、平成11年/しまなみ海道開通、平成12年/四国縦貫自動車道Xハイウェー開通、平成13年/宇和島水産高校実習船えひめ丸沈没・小泉政権発足、平成14年/完全学校週五日制、平成15年/イラクフセイン大統領拘束、平成16年/新潟中越地震、平成17年/JR福知山線脱線事故、平成18年/北朝鮮核実験・松坂岩村米大リーグへ、平成19年/阿部首相突然退任などが主なニュースですが、平成の大合併による久万高原町の誕生が

何よりも大きな出来事でした。

 要約すると私の話は3つです。ひとつは人間の4つの願望、二つ目は4つの願望を勝ち得るには青年時代に5つの鍵「仲間・ふるさと・主張・感動する心・生き方の計画」を手に入れることだと話しました。そして3つ目は自分の潜在能力を大きくすることと大きくなった潜在能力を顕在化することだと締めくくりました。

 私たち人間はおおよそ21年刻みの日時計を持っています。最初の21年間は育ててもらう青少年期です。2つ目の21年間は成人期で一生懸命量の仕事をこなします。男の厄年42歳はもうこれで折り返しなのです。3つ目の21年間は実年期で仕事の仕上げをしなければなりません。そして私が入口に入った最後の21年間は高齢期、まさに人生の仕上げを楽しく愉快に過ごさなければならないのです。

 20歳という人生の通過点を何の迷いもなく通過する人もいますが、私がそうであったように20歳を次の成人期だと思って生きるとこれまた楽しくも充実した人生が過ごせるのです。

 久万高原町の新成人の皆さんの人生がいい人生でありますように心から祈っています。


  「嬉しいね 私の話を じっと聞き メモ取る人まで いるのですから」

  「平成の 生まれの人が 成人に 歳をとるはず 昭和はむ・か・し」

  「紋付に 袴を揃え 殿様の ような顔して 式に出席」

  「雪が舞う 久万高原の 成人式 真剣な顔 嬉しいですね」

  

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。