人間牧場

投稿者: | 2021年5月9日

◯リハビリ訓練

転院前に伊予病院のリハビリはかなりきついと、入院患者さんの中で伊予病院のリハビリを経験している人から聞いていましたが、この3日間のリハビリは私にとってそれほどでもなく、まだ1日1回1時間程度では物足りなさを感じています。

高台マットの上に座り、理学療法士さんと対面で話しながら、体を揉みほぐしてもらい、ストレッをしたあと4点歩行器で廊下を行ったり来たりする歩行訓練も、左足荷重が13キロ以内から15キロ程度に増えていますが、今日からこのリハビリ以外に、看護師さん介助の歩行訓練も追加されるようです。

理学療法士さんの話だと今のところ順調のようなので、一週間後のギブス取り外しの日が来るのが待ち遠しくて仕方がありません。車椅子に乗ってもベッドの上に寝ても、まるで片足にスキー靴を履いたような感覚で、自由が効きません。幸い暑い夏が来るまでに何とかギブスが取れることを願っています。

「左足 まるでスキー 靴履いた ようで不自由 何かにつけて」

4点歩行器でのリハビリ歩行訓練

 

[ この記事をシェアする ]