人間牧場

投稿者: | 2021年5月8日

◯2度もお部屋引っ越し

転院入院して病室へ案内されたものの、与えられたベッドのリグライニングに不具合が見つかり、せっかく部屋を片付け終えた矢先に、別のベッドに交換することになり、右往左往しました。

やがて夕方ベッドに横になっていると今度は、エアコンの故障を修理工事をするため、向かい側の別の部屋へ明くる日まで移転して欲しい旨の相談があり、渋々了解しベッドごと荷物毎病室を移転しました。

移転先の部屋も2人相部屋で、入所の患者さんは身動き取れない高齢者とあってその夜は咳やタン詰まりがひどく、眠れぬ夜を過ごしました。夕方午後4時ころ修理工事が完了し、またまたお引越しです。

昨日の夜はやっと安住の地に戻り、新たなスタートとなりました。部屋は予想に反して廊下側となり、外の景色も季節の移ろいも分かりませんが、しっかりとリハビリに励みたいと思います。

「はや2度も 部屋を引っ越し その上に 寝れない前夜 気分●✖▲■」

 

    新居入居
[ この記事をシェアする ]