shin-1さんの日記

投稿者: | 2009年8月15日

○肥えるのは簡単だが痩せるのは難しい

 「肥えることは簡単だが痩せることは難しいねえ」と、昨日近所に住む中年の女性たちがしみじみと立ち話をしていました。見れば3~4人の女性の殆どが中年太りもいいところで、「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」なんて若い時代もあったのにね」?という言葉が信じられないくらい、体のどこがくびれか分らない程ずん胴型の体系になっているのです。

 彼女たちの話を要約すると、①痩せたい願望が強い、②痩せるための努力をしている、③努力をするが成果が出ないの概ね3点でした。まず①の痩せたい願望は女性なら誰もが持っています。今はテレビが普及していて、同年代の女優さんなどがスラっとしたプロポーションで登場すると羨ましくなり、「あんな風に痩せたい」と思うのです。人間には痩せ形と肥え型の2種類があるようですが、最近は子どものころから栄養が行き届き、昔のような痩せ型体系の人は少なくなってきました。また女性は全てではありませんが「子どもを産み育てる」という大変な作業があるため、母子との関係でどうしても痩せていては仕事にならないのです。「いつ頃から太りだしたの」と聞けば、みんな「お産を境に」というのです。確かに私の妻だって、別人かと思うほど今の姿が信じられないくらい痩せ形でした。子どもを4人産んだせいもあって、お腹は季節外れの鏡餅のようになっているのです。

 じゃあ②の痩せるための努力をしているそうですが、確かにバナナダイエットや寒天ダイエットなどまるで思いつきのような行動をしています。痩せるためには食事療法と運動療法が最適と言われていますが、いくら食事療法がいいからとカロリー計算して臨んでも、お茶の時間に大福を食べ、小腹が空いたからといってケーキやお饅頭を食べたりジュースを飲んだのでは何の足しにもならず、かえって太ることをしているのです。

 痩せたいという願望を持っている妻の暮らし方を見ていると、確かに栄養過多の面があります。問題は栄養入力を超える運動量出力があるかどうかです。残念ながら妻の場合も職場までの往復1キロ以内を歩く程度の運度では運動量の確保はできないのです。最も女性は家事全般の労働量が亭主族の私たちより多いので、カロリー消費は多いのですが、やはり運動量は今後も確保しないといけないようです。

 最近は「痩せたい願望をくすぐるように、連日「わたしは○○で○キロ痩せました」なんて記事や広告、チラシが目につきます。中には「食べながら痩せる」とか、サプリメントで痩せる誇大なものまであって信じ難いこれらに飛びつき思わぬ被害をこうむった人も沢山いるようです。

 ③の「努力をするが痩せない」は、「肥えることは簡単だが痩せることは難しい」という立ち話のように誰もが認めています。成果を期待するなら毎日の体重を記録するようなチェックが必要でしょう。私の友人に「1日15グラム減量法」を実践し2年で10キロ減量した女性がいます。1日15グラムはいとも簡単な目標です。15グラムなんて脱衣場に置いたヘルスメーターで測れないくらい微妙な数字です。1か月450グラムでも微減ですが3ヶ月で1.35キロですから確実に2年後には10キロを超えるのです。

 彼女の場合糖尿病境界人と医者から言われ、不退転の決意で臨んだことが効果をあげたようですが、今はしっかりとその体重をキープして健康な生活を送っているのです。

 サプリメントや薬に頼って痩せる方法は正常とは言えません。よく「痩せたいのに痩せない」という人に私は、「痩せるには寝ないこと、食べないこと、悩みを持つこと」と笑い話のように話していますが、日本人の食生活を変えない限りどうも痩せることはできないようです。


  「痩せたいと 言う口の下 菓子食べて これで痩せたら 苦労はしない」

  「一日に 僅か痩せても 三か月 すれば結果が 出てくるはずだ」

  「痩せたいと 願望持った 女性たち 心情くすぐる ような広告」

  「ダイエット 犬の散歩で 犬が痩せ 当の本人 食欲増大」

 

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記」への1件のフィードバック

  1. kazu

    SECRET: 0
    PASS:
    一度 ダイエットして 痩せましたが、知り合いに
    どこか具合悪いの?と言われてから、
    普通に食事を始めて・・・ 元の木阿弥です(笑)
    体は今のところ どこも故障してないので・・・
    まぁ~いいっか・・とBBの状態です。
    *BB・・・ ビックなブタ???

コメントは停止中です。