shin-1さんの日記

○岡山に来ています

 明日は岡山で公民館の研修会があって、講演を頼まれいます。今日は移動日なので、少しのんびり旅をしようと思い、少し早めに特急しおかぜに乗っていよ上灘~松山~瀬戸大橋~岡山と小旅行を続け、夕方岡山に着きました。岡山といえば後楽園という公園が有名なので、久しぶりに岡山駅から後楽園へ歩いて行きました。少し遠い道のりですが、まあ体力づくりのためにも歩こうと思い、少し大股で胸を張って歩きました。

 岡山は晴れの国といわれるような、瀬戸内海気候の気候穏やかな土地です。加えて今日は天気もよくって空は晴れ渡り、とても気持ちのいい一日でした。


 デジカメで写真は何枚か撮りましたが、ホテルのロビーのパソコンを使ってブログ記事を立ったまま書いているので、写真のアップは自宅へ帰ってからになります。今晩の泊まりは東横イン岡山駅西口右という珍しい名前のホテルです。主催者が確保してくれたホテルなのですが、明日は早朝に列車に乗って総社市へ行かなければなりませんので、便利この上ないホテルでゆっくりと旅の疲れを癒したいと思っています。

 松山を出発するとき、主催者から電話が入り、有難いことに今晩は気のあった数人で夕食会をするそうです。酒の飲めない私ですが、またいいご縁が深まることを願っています。


 最近車を使った旅が多く、中四国や九州などは車で行きますが、少し年齢を重ねた私の運転が気になって仕方がないと妻が言うのです。その点列車の旅は眠りこけても目的地へ連れて行ってくれるから安心だそうです。新年早々事故でも起こしたら大変と、列車利用を強く勧めてくれました。

 忠告を守ったお陰で特急しおかぜの列車内で過ごす往復6時間近くの時間は読書と、夕日徒然草の草稿についやすることができました。地の書・水の書と発刊した夕日徒然草もいよいよ火の書です。3月までには原稿を仕上げようと思っていますが、30話を書くことができるかどうか、少し心もとない心境です。

 明日は自宅へ午後9時ごろには帰る予定です。御機嫌よう。

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。