shin-1さんの日記

投稿者: | 2009年8月30日

○孫の誕生日

 一昨年生まれた長男の息子が間もなく8月31日2歳の誕生日を迎えます。昨日はミュージアムフォーラムへ出かける前に妻が、「お父さん今日はみんなが集まって希心君の誕生パーティーをわが家でするから早く帰ってね」といわれました。ミュージアムフォーラムは3時半で終わるから逆算しても夕方には帰れると思い、「分った」と返事をして出かけました。帰りにデジカメを机の上に置いて名刺交換したためついつい忘れてしまい、引き返したものの大学を出ると直ぐに携帯が入ったためロスもなく夕方家に帰り着きました。

 既に主役たち孫2人は到着していて、そのうち娘と孫二人もやってきて賑やかな夕餉となりました。生まれて3ヶ月余りの孫奏心君も首が座ってしっかりと成長しているようで、人の顔も判別できて愛嬌をふりまいていました。

若松進一ブログ

 さあ待ちに待った誕生会の始まりです。主役の希心君は一番大好きなアンパンマンの形をしたバーズデーケーキに2本のローソクをつけてもらい、電気を消して暗くしました。みんなが誕生日の歌を歌いましたが、主役は待ちきれなくてケーキにナイフではなく手を突っ込んで大爆笑となりました。子どもの成長は早いもので、あれから2年が経ちました。弟奏心君が生まれたこともあって希心君は近くの保育園に通っていますが、そのせいでしょうか随分逞しくなったような感じもしますが、親に似たのか相変わらず茶目っ気いっぱいで元気に成長しているようで、とりあえず安心の誕生日と言ったところです。

若松進一ブログ
若松進一ブログ

 私の孫はどういう訳か4人とも男の子です。昨日の誕生会には残念ながら看護師と警察官のため二人の息子は仕事が忙しく参加できませんでしたが、二人の息子も早く結婚して欲しいと願っていますが、独身貴族を謳歌している吹二人にその兆候は未だ見えないのです。でもこうして長男と長女の幸せな暮らしを見ていると結婚もいいものだとしみじみ思うのです。

 昔は年頃になると誰彼となく結婚を勧める人が周りにいましたが、今はそんなおせっかいな人もなく、未婚や晩婚がますます多くなっているようですが、せめて就活ならぬ婚活をして早く身を固めて欲しいものです。


  「何故だろう 孫が四人も できたけど 男ばかりで 賑やか過ぎて」

  「誕生日 ケーキ入刀 する前に 手刀入れて 賑やか騒動」 

  「早二歳 子ども成長 早過ぎる 私の歳も スピードアップし」

  「後二人 未熟半熟 息子たち 早くいい人 見つけて欲しい」