人間牧場

〇久しぶりの呑み会付き会合
あれほど浴びるように飲んでいたお酒を、体の都合できっぱり止めて22年が過ぎました。夏の暑い日などテレビのコマーシャルでビールの宣伝を見た時などは、「何でお酒を止めたのだろう?」とついつい思ったり、夏の暑い日には「一杯飲みたいなあ」と喉をならしてため息をつくことさえありましたが、今はもうそんな気持ちにもならず、むしろやめたことを公開するどころか、よくぞ止めたと自分で自分を褒めてやりたい心境になります。

 

 ところがつい最近コロナで途絶えていたのに年に何度か呑み会付きの会合が復活していて、役職についている故無理に断ることが出来ず、自然体でウーロン茶やアルコールゼロのビールを呑んでお茶を濁していますが、酒の味を知っているだけに後ろ髪を引かれる時もしばしばです。

 今晩は私が代表を務めている地域教育実践ネットワークえひめの、第一回実行委員会が行われ、会合を早々と切り上げ付随した呑み会を始めました。人間可笑しなもので、それまで貝のように固く口を閉ざしていた人も、堰を切ったように饒舌に話し始めるのですから不思議です。人は得てして自分に都合のいいように生きるようにできていて、思っていないことまで行ってしまうものだし、相手とお話しする時は原稿もないのにしっかりと思い出して話すようです。今日も下戸の私はみんなの近況を聞き役に回りました。

[ この記事をシェアする ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください