人間牧場

投稿者: | 2021年9月6日

〇家に居たらいたであれこれと忙しい

 新型コロナの影響で、不用不急の外出自粛のお触れが出ているため、予定していた講演も全て中止延期となり、この1週間はホームグランドである松山へも行かず、家にいる時間が増えています。これまでは妻の仕事だった月曜日と金曜日のゴミ出しも、このところは殊勝にも私が手助けするようになり、また妻は近所の歯科医院へパートで勤めていて何かと忙しいため、あれこれと用事を頼まれ、仕方なくやっていますが、優しくなったような私のそぶりを見て妻は喜んでいるようです。

 2~3日前から庭木の剪定を始めました。厄介なのは庭に4~5本ある松の木で、丁寧にしようと思えば1本の木でも1日以上かかります。親父の生前中は自分が植えた庭木なので、親父が全ての庭木の世話をしてくれていましたが、今となっては私以外やる人もなく、ましてや年金暮らしなので庭師さんをに頼むこともできず、脚立の上に登ったりしながら見よう見真似でやっていますが、本格的に習っていない素人なので、自己満足の域程度でお茶を濁しています。

 季節は巡り日中は残暑が厳しいものの、朝夕はしのぎやすくなりましたが、待ち構えているのは菜園の種蒔きです。夏草を削り取って除去し、石灰や牛糞を撒いて耕運機で中耕するのも一苦労で、作業着は瞬く間に汗で濡れてしまいます。先日の雨で中耕した畑もしっくりしたようなので、今日は畝を立て大根やカブ、高菜、春菊、小松菜などの用意した種を蒔こうと思っています。210日は過ぎました。明日は雨模様なので今日は忙しい一日になりそうです。

「暑かった 夏も峠を 越しました 私の仕事 あれこれあり過ぎ」

「コロナ禍で 中止延期が 相次いで 不用不急の 外出自粛」

 

[ この記事をシェアする ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください