人間牧場

投稿者: | 2021年6月18日

〇小西さんに大西さんのスイカを頼みました

 わが家では草に埋もれたスイカの苗をやっと救出して、敷きわらをして育て始めたというのに、巷では早くも走りのスイカが出回り始めました。何年か前大洲が水害に会った時、復興スイカとして出回ったスイカをいささかな支援のつもりで買い求めました。その時息子や娘たちにも買ってプレゼントしましたが、その味が余程美味しかったのか、今年もこの時期になり娘や息子から、催促の電話が入っていました。

大西さんちのスイカ

 大柄な姉が小西さんという双海町の柑橘農家に嫁ぎ、小柄な妹が大西さんという大洲市五郎の農家に嫁ぐ、まるで笑い話のようなホットな小西千鶴子さんとのご縁で、今年も小西さんを通じて大西さんちのスイカを4個も買い求め届けてもらいました。早速松山市内に住む娘に1個、次男に1個、わが家の同居長男に1個、それに私たち夫婦に1個と、妻は一昨日配り終えました。スイカ大好き人間の私ゆえ早速食べたいと思っていましたが、昼間と夜の集会が相次いでいて喰いっぱくれ、今日あたり食べたいと思っています。

 スイカの産地として名高い熊本では、食べたスイカの皮の外皮を剥き、塩を振って一夜漬けにして食べると、ケンミンショーという番組で紹介されていました。かくいうわが家でも私が子どもの頃母ちゃんがスイカの皮の浅漬けをしてくれたことを覚えていますが、その当時は余り美味いと思った記憶は残っていません。嗜好の変った高齢者なった今ゆえ、やってみる価値はあると思っていています。お茶漬けのお供に・・・。

「この時期が 来ると子どもら あのスイカ 食べたいという 電話が入る」

「小西さん 通じて大西 農園の スイカ注文 笑い話だ」

「今年は スイカを食べた 皮までも 食べてみたいと ケンミンショー見て」

「今晩は 食後のデザート スイカです 朝から少し ワクワクしてる」

[ この記事をシェアする ]