月別アーカイブ: 2008年7月

shin-1さんの日記

○地域づくり団体全国研修交流会愛媛大会の準備整う  7月26日、えひめ地域政策研究センターから一通の書籍小包が送られてきました。封筒の左隅が切ってあり、切手は240円分が貼っていました。心待ちに待っていた手紙だけに早速封… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○相次いで美味い物が届くわが家  油が高くなったと嘆くのは全国一斉にストライキをした漁師さんだけではなく、わが町のお百姓さんだってみかんをハウスで作っているので、かなりしんどいようで、高齢化や跡継ぎ不足なのどに悩む農家で… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○息子娘のいなくなった部屋  現在わが家には応接間と座敷を除けただけでも空き部屋が4つあります。住宅事情の悪い日本では考えられないようなことですが、数年前まで4人の子どもたちがそれぞれ一つずつ部屋を占拠していたのです。そ… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○親父の気弱り  このところ腰の具合と歯の調子が悪い以外は体の不調を訴えていなかった親父が、毎日35度を越す猛暑に参ったのか、少し気弱になってきました。今朝6時に親父の隠居へ朝のあいさつと腰にサロンパスを張りに出かけたの… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○青春へのメッセージ  県内にどれ程の数の高校があるのか知りませんが、縁あってこれまで県立高校の殆どへお話に行っているのです。高校生になると小学生や中学生と違って大人の言葉が通じるため、話す方は楽なのですが、その分自己主… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○夕日を語る  町内の小学生が7月28日から3日間の日程で、ふるさと体験活動「ふたみ合宿村」を開いています。双海町には小学校が3校ありますが、いずれも小規模校になっているため、この事業が3校が連合を組んで毎年やっています… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○楽しいダンボールアート  松山に住む五歳の孫が来ると、「おじいちゃん、遊ぼう」と盛んに私の懐に飛び込んできます。60歳も離れた私と孫では当然遊びも違うし、今時の子どもの遊びは中々理解し難く、何をどうしていいのか迷ってし… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○三日三晩の土用干し  6月の始めに収穫した青梅を、梅干し用として塩漬けにしていますが、その梅を土用干しする季節がやって来ました。今年は10日以上も早くに梅雨が明けたため、もっと早くても良かったのですが、天気が3日間は安… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○東広島市でたっぷりと話しました。  講演の時間はその時その場所によってまちまちですが、シンポジウムで講演とパネルディスカッションを組み合わせた場合を除けば短いのは約1時間、長くても2時間程度が普通です。ところが昨年に引… 続きを読む »

shin-1さんの日記

○今年初めての海水浴  海の町に住みながら、一年中釣りにも行かず、ましてや夏の海水浴にも行かないのですから、私は余程変わり者なのでしょうか。ましてや県下でも屈指のふたみシーサイド公園という海水浴場を造った男にしては、はな… 続きを読む »