投稿者「shin-1」のアーカイブ

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月20日

○平成の傘地蔵物語  昔々ある所におじいさんとばあさんが住んでいました。年の暮れも押し迫ったある日、おじいさんはまちまで傘を売りに出掛けました。しかしその日はどういう訳か7枚持って行った傘は一枚も売れませんでした。傘が売… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月20日

○仕事辞めても来る手紙  3月いっぱいで仕事を辞め4月から自由人になった私には、手紙など縁のないものと思っていましたが、今でも手紙類は量で我が家に届きます。看護士を目指し専門学校に通う息子が毎日登校前にポストから取り込ん… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月20日

○朝食はリンゴとキャベツと牛乳と黒酢にパン  「健康にいいものは何だってやる」を合言葉に、人それぞれ色々な健康のための実践をしているようです。私の仲間に朝食をフルーツだけで10キロ以上も痩せたという人がいます。彼は農家の… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月19日

○はるばる女性議員がやって来た  私のインターネットにある日東京都大島町議会の議員さんから一通のメールが届きました。要約すると「東京丸の内の東京フォーラムで開催された全国監査委員研修会で私の話を聞いたから、是非あなたに会… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月19日

○風呂敷よさらば  もう15年も前のこと、私は一枚の風呂敷を愛用していました。資料を小豆色の風呂敷に包み、提げて歩くのを見て「田舎臭い」とか「東京ぼん太に似ている」とか散々悪評を叩かれましたが、それでも20年にわたって使… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月19日

○観光イチゴ園  今年の冬は想定外に寒く、北日本では大雪が降って100人を超す人が雪の犠牲になるなど、南国四国では考えられないような痛ましい事故が起こって、福井の大雪を体感しただけに心を痛めています。そんな中わが町では早… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月18日

○テレビに出ちゃいました  「ほっといてくれ」と言いたいのですが、「あなたはラジオ向きの顔をしてよくテレビに出ますね」と言わんばかりの温かい反響で、早速今日のテレビ番組出演の反応が早くもメールに入って来ました。  「今日… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月18日

○タオルを着こなす若者たち  わが家の脱衣場には何本ものタオルが洗濯され定位置に置かれています。タオルの収納でその人の清潔感が分かるといわれるほど、主婦にとってタオルは洗濯の対象物として大きな位置を占めているのです。毎日… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月17日

○芋菓子貰う  鳴門金時、土佐金時といえば言わずと知れたサツマイモの銘柄です。勿論それ以外にも西宇和郡瀬戸町(現伊方町)にも瀬戸金時なるサツマイモが存在します。昔はサツマイモを貧乏食の代名詞のように言われていました。事実… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年1月17日

○人間牧場が雑誌に載る  雑誌といえばいいのか機関紙といえばいいのか分かりませんが、人間牧場のことを意識的に情報発信しているため、これまで3回もその種の情報誌に人間牧場が載りました。2回は自分で書いた記事ですが今回は観光… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]