shin-1さんの日記

○今日の運勢はは吉か小吉かも

 いつものように、朝4時に起きて、いつものように身支度を整え、いつもののように自分の部屋に入り、いつものようにパソコンのスイッチを入れました。いつものように画面が表示され、いつものように画面に写る自分の顔に変わって画面に表示されるトップページコンテンツの中から、無造作にGメールの画面を呼び出し、いつものようにメールの処理を行い、いつものようにアメーバブログの画面から自分のサイトへと入って行くのです。パソコンが苦手と思う気持ちは今でも自分の心の中のコンプレックスとしてくすぶり続けているものの、習慣化した自分の頭と手と心が勝手に動き、「いつものように」というスイッチを押し続けているのです。もう何十回、いや何百回この動作を繰り返してきたことでしょう。だのに時々画面に自分の知らない表示や記事があって、時には迷惑メールを覗いたりしたこともありますが、今では一直線で目的地までスイッチを押し続けれるようになって、脇見をしないようになりました。

 

 それでも今朝、「今日のあなたの運勢は?」なんて画面表示が目に入りました。多分自分のトップページですから毎日見ているはずなのに全く気付かず、遊びのつもりで始めてマウスを動かしてクリックしてみました。人間誰しも自分の運勢はおみくじ的にいえば大吉でありたいと願うものです。「今日の運勢」はどちらかというと予想ですから、そうなるとは限らないのにいいことが書いてあるとワクワク・ドキドキし、「今日の運勢」にいいことが書いてあると何故か自分が得したような気持ちになって書いていることを信じるのです。逆に悪いことが書いていると、これは自分以外の人のことだろうと疑って忘れようと画面を元に戻しながらクリックしたことを悔やみ、何事もなかったように次の作業に没頭するのです。

 さて私の今日の運勢はてんびん座(9月23日~10月23日)で、いい方から数えて第3位にランクされているようです。「自分の目標を実現させたいという気持ちが高まる日です。周りの人のアドバイスを参考にしつつ、思い切った行動をして下さい。ただし自分の考えを無理して他人に押し付けないようにしてください。」と書いていました。おみくじ的にいうと吉か小吉といったところで、可もなく不可もなし、要は自分の考えと行動次第でいい一日になりうるという曖昧な表現でした。

 それでも自分自身の心の中には「よし、今日もいい日になりそうだ。頑張ろう」という気持ちが芽生えてきているようです。人間の気持ちなんてこうも変わるものかと思ったりしながらブログの記事を書いているのです。さて今日は朝から人間牧場にお客さんが来る予定です。その人は私にこれからの人生についてアドバイスを求めにやって来るのですが、えっ、ひょっとしたら私の今日の運勢に書いていた「周りの人のアドバイスを参考にしつつ」とあるのは、相手のことかもしれないと思ったりしたのです。


  「いつもなら 見過ごしている ことなのに 今日は何故だか 運勢クリック」

  「第三位 少し気分が 上向いて 今日も一日 いいことありそう」

  「この運勢 天秤の人 多くいる その中一人 私も該当?」

  「信じたい 信じたくない 半々の 曖昧気持ち 夜に判明」 

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。