shin-1さんの日記

○やっと福井に着きました

 今回和歌山県~北海道~福井県と日本列島を縦断横断する長旅となりました。和歌山県や北海道の思い出は、自宅に帰って資料やデジカメの写真を整理してから、折々の思い出をブログに書き綴りたいとおもっていますが、さしあたり今日の午後北海道のオホーツク紋別空港を発って東京羽田に着き、京急電車で品川に出て、新幹線のぞみで名古屋まで到着、ひかりに乗り変えて米原で降り、しらさぎ9号で福井へ向かいました。オホーツク海に面した紋別空港を沢山の方々の見送りを受けて発ったのが13時25分でしたから、福井へ到着した20時8分まで実に7時間弱の時間を費やしたことになります。そこへゆくと松山空港を発った二日前は松山発7時40分、羽田を経由して紋別空港に降りたのが12時半でしたから、やはり飛行機は早いと実感するのです。

 福井に着いてからホテルを探しました。運よく駅前に東横インがあって、土日の連休ながら空き部屋があったので一夜の宿を確保しました。このホテルには確かインターネットが使い放題であることを思い出して選んだのですから私もかなり情報通になったものです。お腹も空いているものの、ブログのことも気になっていたので、ロビーにあるインターネットの前に、外国人の方と仲良く座って記事を書いています。

 長旅の疲れで自分のパスワードも忘れるほどですが、それでも何とかアクセスに成功し福井でしか書けない記事を書こうと、キーボードを叩くのですが、実は新幹線のぞみもひかりもしらさぎも、すべて満席で空いた椅子はすべて禁煙列車でなかったため、車内はもうもうとタバコの煙が立ち込め、体中がタバコ臭く、またタバコの煙のせいで目がかなり疲労しているのかショボショボしているのです。

 今日は天気予報だと北日本は雨でした。しかし午前中の北海道散策も、移動した間も雨に会うこともなく、最終目的地の福井さえも路面が雨にぬれている程度で、ラッキーでした。

  「汽車や船 飛行機つなぐ 旅リレー 思えば遠くへ じ分びっくり」

  「パスワード 思い出しつつ 安堵する 宿を確保し 今宵安心」

  「今頃は 妻は留守居の 気楽さで 風呂など入り 化粧落として」

  「立ち食いの 蕎麦をすすりて おばちゃんに 道順尋ね 小銭そこ置く」 

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。