人間牧場

〇知人友人の音信
 私には沢山の知人友人、仲間、親類、近所の人がいます。つい最近はそんな人たちが病気になったとか亡くなったとかの話がよく耳に入るようになりました。今朝もウォーキング途中に出会った知人が立ち話で、「〇〇さんが体調を崩しているそうだ」と教えてくれました。

 風の噂も届かず知らなかったので、心配して〇〇さんの自宅に電話してみました。運よく奥さんが在宅中で、あれこれ話を聞きました。聞くところによるとその知人は最近3度目の脳梗塞を起こし、最近まで病院へ入院して治療を受けているとのことでした。

 病院は1ヶ月以上は入院できないので、リハビリ専門の病院へ転院するそうですが、もう車の運転も出来ないので車を先日処分したようでした。コロナ以来見舞いも制限がかかっているので、奥さんも洗濯物の交換に1週間に一度病院へ行っても受付で受け渡しするだけのようでした。

 私はいつも思っていますが、長生きしても寝たっきりや体が不自由で行動が制限されていては決して幸せではないようです。夫婦で健康で長生きするためにはどうすればいいかよく考えて、体と脳と心を健康にする方法を自分自身で見つけ出し努力することだと思い、日々努力を積み重ねています。

自分流のその方法は「ひ・み・つ」です。(大笑い)

[ この記事をシェアする ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください