人間牧場

投稿者: | 2021年7月16日

〇山仕事のお試しテスト

 昨日は仕事も一段落していたので、「余り無理をしないように」と注意を促す妻に弁当を作ってもらい、人間牧場へ見回りに出かけました。スモモの収穫以来出かけていなかった人間牧場の周辺は、繁殖力の旺盛な夏草に覆われていました。

6月ころアジサイは満開で綺麗でした

草刈り機で強剪定した無残な姿のアジサイ

 進入路の両側の草だけでも刈ろうと思い立ち、草刈機を回していると公民館の森田館長さんと出海主事さんが、芋畑の見回りにやって来ましたが、草刈りの途中だったので続行しました。その後花の時機を終えたウッドデッキ下のアジサイの花をどうするか思案しました。いつもの年だと剪定ハサミで花柄を一つずつ摘み取るのですがそれも叶わず、草刈り機に新しいチップソーの替え刃を付けて、粗調理ながら草刈り機で剪定を始めました。

 替え刃の威力は大したもので、切れ味鋭く花柄を落とし、少し強剪定気味に切り落としました。道に落ちた剪定クズを熊手で掃き集めて掃除をしましたが、お陰ですっかり綺麗に剪定をすることができました。

 暑いこの時期の山仕事は大汗が出て、着ている作業着は出た汗で搾る程濡れましたが、熱中症にならないよう小まめに水分補給をしました。山仕事の楽しみは昼休みの弁当です。昨日の残り物程度の粗末な弁当ですが、ウッドデッキの木陰で、眼下に広がる眺望を独り占めしながら食べ、20分ほどの午睡も楽しみました。

「手術後の 足の具合も 良くなって 昨日はお試し テストのつもり」

「無理するな みんな口々 言うけれど 結局誰も 助けてくれぬ」

「山弁を 持って牧場 山仕事 お昼休みも 楽しみ一つ」

「草刈り機 新品替え刃 取り付けて アジサイ畑 剪定作業」

[ この記事をシェアする ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください