shin-1さんの日記

投稿者: | 2009年3月15日

○インターネットが開かない?

 長い徳島や新潟を巡る旅を終え、帰りに大学の会議に出席してやっとわが家に着き、明くる日は再び島根へ旅立つため、メールの処理やブログの処理だけでもしなければなるまいと一昨日の深夜パソコンを開け、インターネットに接続しようとするものの、どういう訳かインターねっtが言うことをきかなくなりなっていました。前日までFAXの修理にNTTへ電話機を預けていたのが帰ってきており、そのせいだろうかと電話回線の接続などを知る範囲でいじってみましたが、原因が分かりませんでした。明くる日が5時出発のためそのままにして諦めましたが、テレビを見ていた妻が私の動作を見て、「お父さんひょっとしたらこれが原因かも」とNTTの一枚の請求書を見せてくれました。この請求書はインターネットの回線使用の請求書なのです。電話などは銀行自動引き落としにしているのですが、インターネットはISDNに加入したのが遅かったし、別会社化されて電話と支払いが分離したので、毎月妻が請求書が来るたびに振り込んでいたのです。

 妻はその請求書を自分のバッグに入れて振り込みをすっかり忘れていたのです。見ると3月11日までの振り込み期限でした。私は妻を叱りましたし妻も忘れていたことを詫びましたが、冷静に考えれば私のインターネット使用料のことで妻を叱ることはなかったと深く反省したのです。

 昨日の朝出かけ「くれぐれも今日中に振り込むよう」に頼んで出かけました。妻は土曜日だったため金融機関が休みなので昨日の昼休みに、伊予市のコンビニまで走り振り込みを終わったようでした。昨晩の夜遅く出張先の島根県から帰宅しインターネットに接続したら、復旧していました。何ともはやお粗末な話です。お金を払わないでインターネットの接続を止められたのは初めてですが、もう10数年前にも一度このような不始末で電話が止まって大騒ぎをしたことを思い出しました。

 ある日のこと町長さんから「数日前からあなたの自宅へ電話をかけるのですが、お客さの都合によりこの電話番号は使えませんとコールされて電話が通じない。どういうこと?」と聞かれました。「そんなことはないはずですが?」といって、職場からわが家に電話をかけましたが、町長さんが言うようなメッセージがコールされるのです。自宅に戻って調べてみると電話が全く通じないのです。故障かも知れないと思い妻に調べてもらったところ、妻が銀行引き落としの通帳にお金を移すのを忘れていて、残高ゼロのためNTTから電話代未払いで電話回線が切られていたのです。

 私は顔から血が引くような気持でしたし、妻もそのことを恥じてそれからはトラブルもなく過ごしてきたのです。今回は単純なミスなので笑って済ませたし、直ぐに復旧し事なきを得ましたが、この際自動引き落としにしなければと妻に指示をしたところです。

 しかし最近は通帳を見ると電気度代や水道代など様々な自動引き落としの項目が妻の管理する通帳には無造作に記載をされていました。そのいちいちを妻はチェックしているようですが、私はそんなチェックの暇もなく日々を過ごしています。この際無駄なものは整理をしようと思った次第です。


  「代金を 払わず回線 止められた インターネットが 動かず右往」

  「十年も 前の出来事 思い出す 電話通じず 町長注意」

  「わが暮らし インターネット なくなれば はてさてどうなる 考えられず」

  「四日間 長旅故に 助かった メールの山に ただ驚きて」

shin-1さんの日記」への1件のフィードバック

  1. kazu

    SECRET: 0
    PASS:
    おや~??毎日 ブログの更新をしていたのに・・・めずらしく、書いてない
    忙しいのか?それとも?とか・・色々考えていました 原因が分かって安心しました(笑)

コメントは停止中です。