shin-1さんの日記

投稿者: | 2008年10月31日

○凡人のつぶやき

いくら勉強しても次から次へと分からないことがいっぱい現われて

頭ががこんがらがって分からなくなり

俺は頭が悪いんじゃあないかと私を生んだ親を恨み

途中で投げ出すことがある

いくら尽くしても理解してもらえず次から次へと難しいことをいうものだから 

心の中に暗雲が立ち込めて分からなくなり

俺はこれほどあんたのことを思っているのにと相手をののしり

途中であきらめてしまうことがる

いくら頑張っても結果が出ず次から次へマイナス要因がふりかかり

手と足が思うように動かなくなり

俺は限界だと自分自身の能力を疑い

途中で止めてしまうことがある


いくら直そうと努力しても次から次へ悪い所が見つかり

このまま死ぬかも知れないと思うようになり

俺は果たして何のために生まれてきたのかと自分を疑い

途中で努力をしなくなることがある

それでもひょっとしたらひょっとするかも知れないと

少しだけ差し込む光を求めて動き出す


俺は弱い人間と諦めていたのに

やればできるかもしれないと少し思うようになる


やればできるじゃないかと思うようになり

少し頑張る意欲が生まれる


出来た出来たと喜び

俺は強いと思うようになる

俺の人生こんなことの繰り返し

まあいいか俺は凡人だから・・・・・凡人だから・・・・

  「凡人も 平凡なこと 続ければ 非凡になると みんな言うけど」

  「殆どの 人は平凡 だからいい 転んで起きて 起きて転んで」

  「反省を するけど同じ 失敗を またした俺は なんて間抜けか」

  「俺凡人 俺凡人と 思いつつ ひょっとするかも 馬鹿な俺だな」

[ この記事をシェアする ]