月別アーカイブ: 2021年2月

人間牧場

投稿者: | 2021年2月28日

〇小さな親切  もうかれこれ25年前、私が双海町役場でまちづくりを担当していた頃、町の発展のため海を埋め立ててふたみシーサイド公園を造りました。「こんなもの造って赤字になったらどうするのか?」と議会である議員に質問され、… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月27日

〇えっ、これマンモスの象牙?  先日元漁師をしていた93歳の叔父の家を訪ねた折、無造作に庭の隅に置いているガラクタの中に、何やら牡蠣殻のついた石のようなものを見つけました。聞けば操業中網にかかった物らしいのですが、本人は… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月26日

〇双海は南予でしょうか?  昨日何気なくfacebookを見ていると、すっかりお馴染みとなった下灘駅のプラットホーム写真が紹介されていました。愛媛県系の作成した観光パンフレットなのですが、そこには「南予」という文字がしっ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月25日

〇可哀そうな窓に激突したメジロ  このところの陽気に誘われて、庭に咲いた梅や山茶花の花には蜜を吸うため、メジロやその他の野鳥がやって来て、忙しそうに木々の間をくぐりながら遊んでいます。私たちのダイニングからは裏庭のそんな… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月24日

〇竹製吊り篭  いつの頃からかは定かではありませんが、プラスチック製品が出回るようになり、私たちの身の回りの暮らしは随分便利になりました。傷んだり壊れたりすれば安価なため代替品を買うといった使い捨て時代を反映して、ゴミ収… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月23日

〇人間牧場春の訪れ四題 ①人間牧場に植えている河津桜がこのところの陽気で咲き始めました。今のところ7分咲きといったところです。  ②人間牧場にはイノシシ、ハクビシン、カラスなどの有害鳥獣が出没し農作物に悪戯しますが、キツ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月22日

〇冬と春が同居する人間牧場界隈  高松地方気象台は、例年より7日遅れながら四国地方に春一番が吹いたと昨日の新聞で発表がありました。いよいよ春本番と言いたいところですが、標高130mの瀬戸内海を見下ろす高台にある人間牧場は… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月21日

〇里山へのクヌギの苗植林  4~5年前、小さいながら里山運動なる発想を思いつき、ドングリを拾いに行って持ち帰り、発泡スチロールのトロ箱で発芽させ、2年後に移植して畑で2年間苗に育てました。一方「港の見える丘」と名付けた荒… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月20日

〇やる気を出させる魔法の言葉  中学1年生になった内孫希心は昨日まで期末テストだったようで、日頃より少し早く学校から帰り、少し長めの試験勉強をしていたようです。希心も小学5年生の内孫奏心も他所の子どものような勉強部屋はな… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年2月19日

〇小さな読売新聞の記事  私は長年地域づくりに関わっていることもあって、その時々に新聞や雑誌、テレビやラジオに、表現はよくありませんが嫌というほど登場しています。その度に色々な記者やディレクターが取材に訪れ、極めつけは「… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]