投稿者「shin-1」のアーカイブ

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月28日

○私の息子も建築士だが・・・・・・  「今日本で最も有名な建築士は誰でしょう?」なんて試験問題が出たら、殆どの学生は「姉歯建築士」という答えを書くでしょうね。姉歯設計事務所という名前はこの一ヶ月間、連日のようにマスコミに… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月27日

○運のいい人と悪い人  今年は冬の訪れが例年より遅く、わが家から見える本尊山の紅葉はまさに今が見ごろです。ハゼの赤に加え今になってクヌギの黄色が目立つようになり借景は見事な一服の絵のようです。もう3日で師走だというのに何… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月27日

○えっ、「愛媛県若松進一」だけでハガキ届くの  昨日私の元に一通のハガキが届きました。埼玉に住む知り人なのですが、裏の本文を読んでから表書きを見て驚きました。何と「愛媛県若松進一様」だけで正式な「愛媛県伊予市双海町上灘甲… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月27日

○雲海を見に行く  日本の各地には自慢できる様々な自然現象があります。私の町の夕日がそうであるように、隣の長浜町(現大洲市)ではこの頃(晩秋)「あらせ」と呼ぶ朝もやが出て市街地を濃い霧で包みます。また同じ大洲市柳沢ですが… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月26日

○砂に絵を描く  久しぶりに孫がわが家にやって来ました。昨晩から泊まりに来ていたのですが、私の帰宅が遅かったため孫はもう夢の世界でした。外が明るくなる7時前部屋がストーブで暖かくなったので起こしてやると、色々な話をしてく… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月26日

○みかんが安い  昔わが家でみかんを作っていた頃は、収穫の季節を迎えると憂鬱な感じがしていました。当時わが家のみかん畑は車が入らず、重いみかんをそりに積んで道まで出していました。体力に物を言わせて20キロのキャリーを16… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月26日

○わが町の風土と景観  「風土100年景観1000年」という言葉があるように、風土や景観は長い長い年月をかけて形成されます。しかし1年一昔といわれる現代では風土も景観も100年、1000年といった長い年月どころか数年間で… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月25日

○タクシーに乗る  旅行に行った旅先では地理に不案内なので、時々タクシーに乗ることはありますが、地元や仕事でよく出掛ける松山などでは、酒を飲まなくなったため殆どタクシーに乗りません。多分一年以上乗っていないと思います。 … 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月24日

○  今朝新聞受けに行って新聞を取り込みましたが、最近は新聞の薄さ(質・量おも)に対して何と織り込みチラシの多いことでしょう。かつて私は観光の仕事をしていたため、折り込みチラシを作っては販売店に折り込みのお願いに行ったも… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2005年11月24日

○寂しくなった商店街  日本全国のどの街もそうですが、別名シャッター通りといわれるように商店街が寂しくなりました。道の発達と車の普及によって便利になり、郊外や都会の店に客を奪われてしまったからです。馴染みのおじさんやおば… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]