人間牧場

投稿者: | 2021年1月24日

〇半人前なのに一人前のような顔をして・・・

 昨日は午後から、地域教育実践中予ブロック集会のリハーサル、夜は第4回目となる地域教育スピンオフと、かなり長い時間自宅の書斎にこもり、オンライン会議に参加しました。昨年の12月に行われたオンラインによる交流集会の準備と、その後のスピンオフに、ネットワークえひめの代表をしている責任上、時間を割いて参加していますが、パソコンに一種のアレルギーを示している私としては、正直なところ最初から少し重荷のような感じがしていました。

中予ブロック集会リハーサル

 しかし「悩むより慣れろ」とはよく言ったもので、2回~3回と回を重ねるごとに少しずつアレルギー反応も消え始め、今だに半人前にも満たないのにまるで一人前のような顔をして、メンバーの輪の中に入ってお茶を濁しているのです。最初はZoomのノウハウが飲み込めず息子や中尾さん、平岡さんにおんぶに抱っこでしたが、とりあえずパソコン機能にトラブルさえ起きなければ、1月30日の5回スピンオフ、2月14日の中予ブロック集会を何とかクリアできそうです。

大畑さんの発表

 昨日のスピンオフは、島根県益田市の級友大畑さんがオンライン発表者でした。20年前派遣社会教育主事だった大畑さんと、講演に出かけた折島根県松江で出会い、その後幾度も出会いを重ね現在に至っていますが、今では日本でも指折りの指導者に成長していて、昨日の発表もお見事でした。スピンオフの前後でミュートを外し、旧交を温める懐かしい私的なお話をさせてもらいましたが、一番最初大畑さんに出会った時私が大畑さんに、「あなたの夢は何ですか?」と尋ねたそうです。大畑さんは「47都道府県全てを回りたい」と答えたそうですが、私はその後も全国行脚を続け、講演で47都道府県全てをいち早く回りました。遠い20年も前の昔のよき出逢いであり思い出です。

「半人前 なのに今では 一人前? そんな顔して オンライン会議」

「悩むより 特効薬は 慣れること 心の氷 少しずつ解け」

「パソコンに トラブルなくば あと2回 何とか役目 果たされそうだ」

「20年 前に出会った 教員が こんなに大きく 成長嬉しい」

 

[ この記事をシェアする ]