人間牧場

投稿者: | 2020年8月13日

〇国道の下の小川?

 昨日散髪屋へ行った帰り道、高野川と小網に中間点にある「海アフロPOST」の前を通りかかると、デカムラさんの姿が見えたので立ち寄りました。店内に入ると店内は相変わらずの煩雑さで、足を踏み込む場所もないほど、お宝(本当はガラクタと表現したいのですがデカムラさんの名誉もあるので・・・)が散らかっていました。

三輪車に乗った私

国道の下の水路トンネル

トンネルを抜けるとそこは瀬戸内海伊予灘でした

 店の中に入ると目についたのは昔懐かしいハンドルタイプの三輪トラックでした。「乗って運転して見ませんか?」と誘われましたが、あいにく来客との待ち合わせがあるので、運転席に乗った姿を写真に撮ってくれました。(この写真がデカムラさんのfacebookにアップされていました)私がいつも気になっていたのは海アフロの横の小川の存在です。

 小川は国道378号下のトンネルを通って海に流れているはずですが、どのようなトンネルなのか一度見たいと思っていました。早速夏草の茂みをかき分け、デカムラさんと二人で小川まで下り、背丈以上もある高くて広くて長い涼しげなトンネルを歩きました。トンネルの向こうに見える海の景色は超一流で、国道をくぐって海側に出ると川から流れ出た土砂が堆積し、まるでプライベートビーチのようでした。

 遊び心をかき立てるような雰囲気に大興奮しました。今度は仲間を連れて小川の上流も探検し、遊びに生かせる資源の価値を確認したいと思いました。未利用資源とでもいうべきこの小川やトンネル、海や遠景など、まさに小網地区にあった(今は国道通過時埋められて入れないようになっている)「通り穴」を彷彿するものです。また新しい想いの虫が体内を動き始めました。

「海アフロ 店主の姿 見えたので 急遽立寄り 立ち話する」

「三輪車 前回なかった 珍品に 乗せてもらって 写真一枚」

「国道の 下の小川は どうなって いるのか気になり 夏草分けて」

「わあ~凄い トンネルの中 静寂で まるで昔の 通り穴のよう」

[ この記事をシェアする ]