人間牧場

投稿者: | 2011年11月28日

〇人間牧場で考えられるツーリズム

 先日翠小学校で開かれたサイコーダイガクの中間発表会に出席し、及ばずながらパネラーとしてステージに上がらせてもらいましたが、海・森・夕日などを組み合わせたツーリズムを3(サン)セットツーリズムと呼ぶ発想は面白いと、富田地域支援員の話を興味深く聞きました。昨日の夜それらの資料を片付けていると、当日時間が押していて議論のできない多少の苛立ちを隠しながら、いただいた封筒の裏側に走り書きをしたメモを見つけました。これは他のパネラー人の話を聞きながらよくやる私の癖で、後で見ると案外面白いヒントが隠されているのです。その走り書きには次のようなことが書かれていました。

 人間牧場でやってみたいツーリズムメニュー
  ・かまどご飯と味噌汁
  ・甘夏みかんと天草で手づくりスイーツ
  ・梅酒と梅干づくり
  ・フキの佃煮づくり
  ・野草薬草の天ぷら
  ・サツマイモ堀とサツマイモ料理
  ・コンニャク作り
  ・蜂蜜採集
  ・かぼちゃスープづくり
  ・四季トッピングピザ焼き体験
  ・魚のスモーク

 これらを毎月10組限定で受け入れる。会費毎回3千円くらい、かまどご飯を除いて毎回おにぎり3個を持参する。作業後2話の落伍ライブを行う。テキスト夕日徒然草2千円は別料金。
 これらのメニューの中には人間牧場で既に、研修会などで実証済みのものもあるので簡単にできそうです。仲間内とこれらのメニューを毎月楽しむこともできるのです。田舎暮らしは考えて行動すれば幾らでもアイディアが出てきます。妻もそろそろリタイアの時期になっているので、夫婦でせいぜい余生を楽しみたいと思います。

  「研修会 ステージ上がり 別のこと 考え封筒 裏にメモする」

  「サンセット ツーリズムとは 面白い 早速メニュー 考えました」

  「あれやこれ 思い巡らす 夢楽し 来年こそは 実践したい」

  「かまど小屋 ピザ釜加え 揃い踏み 感度は何を 考えちゃろか」