shin-1さんの日記

投稿者: | 2009年3月17日

○ブルーベリーの鉢植えが届きました

 春2番と目される強風も電話の向こうの出来事と思うほど、先週は旅がらすを続けていました。家に帰って辺りを見渡すと、知らない間にわが町はもうすっかり春の装いです。裏庭の斜面には若草色の百合の葉っぱが勢いよく伸びて春を実感させてくれるのです。いつの間にか家の横にある家庭菜園も冬野菜がすっかり姿を消して、夏野菜のための準備が親父の手で進められているようです。

若松進一ブログ(青々と葉っぱを茂らせた野生ユリ)

 昨日夕方家の帰ってみると玄関先に何やら大きな植木鉢が置いてありました。どうやらブルーベリーの鉢植えのようなのです。私と一緒に役場で仕事をしていた西岡栄一さんは退職後、地元の区長をしながらイチゴ園やブルーベリー園を幅広く営んでいて、日頃から実懇にしていただいているのですが、昨年わが家にブルーベリーの鉢植えをいただき、居ながらにして庭でブルーベリーの収穫を夫婦の楽しんでいたのです。その折庭が広いのでブルーベリーの鉢植えを分けてほしいと頼んでいました。そのうち時期になったらお届けしますと約束をしていたのですが、私が留守がちのため連絡が取れなかったようでした。

若松進一ブログ(昨年沢山の実をつけたブルーベリーの鉢植え)
若松進一ブログ(届いたブルーベリーの鉢植え)

 昨日は私の留守中にわが家へご夫婦で来られたようで、去年いただいた分は植えかえしてまでいただいたようでした。早速今日明日にも庭の隅に置き場所を作り、ブルーベリーの栽培に取り組まなければなりません。ブルーベリーの鉢植えは6鉢もあるのでとても楽しみです。早速親父が朝早く隠居からやってきて、ブルーベリーを何処へ置くか相談が始まりました。昨年はブルーベリーを勝手口に置いて毎朝収穫を楽しみましたが、今度は本格的にわが家にブルーベリー園が出来そうな気配なのです。

 ブルーベリーは目にいい食べ物だと言われていますが、その真意は分かりません。でも最近テレビでブルーベリーに含まれているルテインなどが入ったサプリメントが話題を呼んでいるようで、目の衰えを気にする年齢になった妻もブルーベリーに大きな期待を寄せているようです。

 昨年人間牧場へも数本ブルーベリーの苗木を植えました。ブルーベリーは露地栽培は難しいのか昨年は数個実をつけただけでまだ成長は先のようですが、今年は肥料をたっぷりやって成長を促したいと思っています。


 今年の冬は月曜日と木曜日に愛媛大学農学部へ出勤することになって春を迎える準備がすっかり遅れてしまいました。しかいこの仕事も3月までなのであと2週間経てば時間的な余裕ができそうなので、少し本腰を入れて春作業をしたいと思っています。

 人間牧場のサツマイモの苗床は先日の突風で大丈夫だろうかと心配です。上に被せたビニールハウスが破れていると芋の成長が大幅に遅れるからです。今日は午後人権教育のお手伝いに行かなければならず、はてさてどうしたものでしょう。もう間もなく桜も咲きます。駆け足で季節は巡りますが、一番待ち遠しかった春なので、季節の移ろいを思いきり楽しみたいものだと思っています。


  「庭先に ブルーベリーの 鉢植えが 置かれて嬉し 友が運びぬ」

  「昨年は 毎朝庭で ブルーべりー 妻と二人で 摘んで楽しむ」

  「目いいと 言うが本当? そういえば 妻の心も 見通すように」

  「春が来た 春が来たよと 喜んで 鶯鳴いて 俺に知らせる」