月別アーカイブ: 2013年3月

人間牧場

〇三男の転勤に伴う移転の手伝い(その2)  東温市の桜三里を11号線で下ると、間もなく国道に西条市という看板が見えてきます。ここは旧丹原町ですが西条市と平成の大合併で合併したため、西条市の圏域がこのように広くなったのかと… 続きを読む »

人間牧場

  〇アルコールゼロのビールを飲む  あれ程1年365日のべつまくなく飲んでいたお酒を、胆のう摘出手術後の体調が思わしくなく、体重が一ヶ月で13キロ激減したため、禁酒の誓いを立てて止めることにしました。酒飲みな… 続きを読む »

人間牧場

〇孫の発熱の看病  昨日の夕方双海史談会の例会に出席して、午後9時ころ自宅に帰りました。近頃NHKテレビ「山田洋次監督が選んだ映画100」を、妻がダビングしているのを寝る前二人で、おしゃべりや笑いながら見るのが日課になっ… 続きを読む »

人間牧場

〇行く先々で得るもの多し(その4)  私は退職する前から、そして退職後も様々な所に顔を出しているため、様々な場所で様々な人と出会う機会が多く、この歳になっても一年間で使う名刺は千枚を越えるほどの出会いがあるのです。中には… 続きを読む »

人間牧場

〇予讃線海岸周りの鈍行列車(その2)    久しぶりに16人の子どもに公民会職員を加え、18人で乗車した予讃線海岸周りは、現在一日12往復の列車が伊予~大洲間を走っていますが、朝晩の通勤通学帯に集中しているため… 続きを読む »

人間牧場

〇小さな幸せを幸せと感じながら幸せに生きる  私は5人兄弟です。姉、私、弟、妹、弟の順番の2番目ながら、物心ついた時から長男として長男教育をされて育ちました。「長男がその家に糞をひらないとその家は潰れる」などと、訳の分か… 続きを読む »

人間牧場

〇夢に出てきたAさんの懐かしい思い出  昨晩は既に亡くなっている、友人の夢をかなり長い時間見ました。人間は何故夢を見るのか、凡人の私ゆえ科学的なことは分りませんが、友人の思い出が私の心の基底に存在していることは事実なので… 続きを読む »

人間牧場

〇会社の浮き沈み  昨日突然自宅へ、「在宅なら是非お会いしたい!」と、昔町の広報を担当していた頃、広報を印刷する会社に勤めていたAさんから電話が入りました。子ども教室の閉講式が終って帰宅後、少し遅い食事をしていたところだ… 続きを読む »

人間牧場

〇ほこりを被った亡き叔父の書いた色紙額  2~3日前所用で地域事務所を訪ねました。かつて多いときには100人もいた旧双海町役場も、合併して伊予市役所に統合されたため、8年経た今は完全に支所化されて、一週間後から始まる来年… 続きを読む »

人間牧場

〇パソコン画面が開かなくて冷や汗をかきました  このほど書き終えた3本の原稿の校正ゲラが、ネットメールで送り返されてきました。2本は難なくパソコン画面に表示され、校正を終えて送り返せたのに、シリーズで書いているえひめ地域… 続きを読む »