月別アーカイブ: 2006年10月

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月31日

○第二のふるさと宇和島 第一があるのだから第二、第三はあって当然です。結婚が第二の人生なら私は目下世にいうリタイアによる第三の人生に足を踏み入れたことになります。第三の人生はこれまでの縛られた人生から解き放たれて自由な人… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月31日

○熊本へのひとり旅③  熊本入りする前、私宛に数本の電話がかかってきました。先日私の元へ視察にやって来た前原村の村会議員さんです。彼らはシーサイド公園で私の話を聞いて帰りました。インスピレーションでアドリブ話をする私が彼… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月31日

○熊本へのひとり旅②  ご多分に漏れず市町村合併で私の訪ねた熊本県でも社会教育は瀕死の危機に直面していると聞きました。社会教育の中心となるべき職員が合併でやる気や熱意を失ったばかりでなくネットワークがズタズタになっている… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月30日

○熊本への早朝ひとり旅① 愛媛大学法文学部総合政策学科の非常勤講師をしている私にとって毎週水曜日は講義の日です。したがって余程のことがない限り水曜日の夕方6時からは浅知恵を働かせて大学生22人の前でまちづくりを熱く語るの… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月25日

○大根の成長  久しぶりに行った昨日の東京は雨と風が吹いて、そこここに貼ってある紅葉見ごろのポスターが寒そうに感じるほどでした。「ああ関東は冬遠からじ」と思わず勘違いするほどでした。それでも都会の人、特に若い女性はへそや… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月25日

○群馬は空っ風ならぬ雨でした  中曽根さんや福田さんなどの総理大臣を輩出している群馬県へ群馬県町村議員研修に招かれ出かけました。群馬県は上州国定忠治、上州といえば「かかあ殿下に空っ風」と話題に事欠かない地域ですが私は何度… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月23日

○宵祭り  10月22日と23日はわが町の秋祭りです。自治会長をしている私としては神輿運行の準備などでこの1ヶ月は忙しい日々を過ごしました。長い間の伝統とでも言うべきか、これらの仕事は全てアバウトながら、何の問題もなく何… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月23日

○名古屋の金の時計と銀の時計  私のように全国の都道府県は全て制覇した全国を飛び回っている人間でも、まだ行っていない市町村はいっぱいありますから、狭いといわれる日本も考え方によっては随分広いものです。人間には好みや仕事柄… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月22日

○南海放送のラジオ出演  昨日の午後、南海放送のラジオに出演しました。「イキイキ夢見人」を(ユメミスト)というのだそうですが、面白い番組です。時々車の中で聞いたことのある番組なので興味を持ちました。最近はラジオの番組も放… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

shin-1さんの日記

投稿者: | 2006年10月21日

○山梨県笛吹市での出会い  子どもの頃、「鳥も取らぬに鳥取県」、「山があるのに山梨県」などと面白半分に言っていた私にとっては遠い県だった所が、最近は何だか近い県になって様々な出会いの場所となっています。山梨県もその一つで… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]