人間牧場

投稿者: | 2020年3月20日

◯今年の確定申告が終わりました

役場に勤めていた現職の頃は、会計担当者が年末調調整業務を一括やってくれていたので、退職後毎年確定申告しなければならないこの時期になると、面倒くささや不慣れも手伝って、多少憂鬱になりますが、幸い元同僚だった税務に詳しい友人の助けを借り、退職して15年になりますが何の問題もなく申告をしています。

無事投函しました

後期高齢者となった私の場合は大まかに言うと、年間所得の殆どは年金と大学から頂いた給与、それに講演料などです。給与や講演料の殆どはすでに源泉徴収されていて、送られてきた源泉徴収票を証拠書類として確定申告票に作成しますが、旅費や宿泊費などの必要経費にも税金がかけられているため、再掲して払い戻ししてもらう手続きをします。

税控除の対象にどんなものがなるのか私は疎いため、友人に頼んで計算してもらい、私はハンコを押して確定申告の封書に切手を貼って郵便ポストに投函、これにて一件落着です。今年は新型コロナウイルスの影響で、締切日が大幅に伸びて助かりましたが、これでやっと令和元年度の区切りを終えました。ホッと一息です。

「この時期に なると何だか 憂鬱で 確定申告 せずばなるまい」

「幸いな ことに詳しい 友ありて 手助け願い 無事に終了」

「年金が 所得の殆ど 驚きぬ 妻の苦労を 垣間見ました」

「貧乏人 無駄遣いなど できません やり繰り老後 宝くじでも」

[ この記事をシェアする ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください