人間牧場

投稿者: | 2020年3月7日

〇NHK松山放送局「四国だゴーゴー」の余波

 前日3月6日(金曜日)の夕方5時05分から、「四国だゴーゴー」というラジオ番組に約10分間だけ出演しただけなのに、昨晩から今日にかけて、「ラジオを聴いた」「若松さんの声が懐かしくて」「お元気で何より~」といった声が多数寄せられました。電話インタビューなのによくもまあと、反響の多さに内心驚いている所です。

 昨日は放送が終わった途端電話がかかり始め、ふと我に返り書斎の窓から見える町のシンボル本尊山が夕日で真っ赤になっているのを見て、「まだ間に合うかも知れない」と急いで車を走らせ、シーサイド公園に出かけました。あくる日は雨という天気予報だったので、ダメ元で出かけたはずなのに、昨日の夕日はかなりいい具合でした。

新居浜から夕日の撮影に来たという馴染みのアマチュアカメラマンの一人は、ポケットに携帯ラジオを入れ、イヤホンでラジオを聴きながらデジカメで夕日の行方を追っていました。「あら若松さんお久しぶりです。さっきNHKのラジオに出ていましたね。だのに夕日を見に来るなんて、流石夕日の似合う男ですね」と誉め言葉をかけてくれました。

彼のような一眼レフの立派なカメラは持ち合わせていませんでしたが、手持ちのタブレットで何枚か写真を撮ることができました。昨日は島影が夕日の邪魔をして半ダルマの夕日となりましたが、西の空の夕焼けはとても綺麗でした。さあこれから春分の日を挟んで前後10日ほど、恋人岬の突端に設置しているモニュメントの穴の中に、スッポリ夕日が入って見える絶好の季節を迎えます。この夕日を見ると幸せになれるそうです(私が言った言葉です。騙されないように・・・)。あなたも如何でしょう。

「金曜日 夕方ラジオ 出演し 昨日と今日は 見たよ聞いたよ」

「書斎から 見える本尊 夕焼けに 赤く染まって 車走らせ」

「わあ綺麗 2020年 3月の 夕日夕焼け オンリーワンダフル」

「満を持し 夕日スッポリ モニュメント 入る日間近か ソワソワしつつ」

[ この記事をシェアする ]

人間牧場」への4件のフィードバック

  1. 信藤明秀

    すぐにシーサイドに行かれるとは、さすが若松さん!
    夕日の似合う男という表現に同感です。

  2. shin-1 投稿作成者

    阿久津一志さん
    ありがとうございます。海に面した双海町ではもう菜の花が満開です。
    コロナウイルスにかからぬよう、お仕事頑張ってください。

コメントは停止中です。