人間牧場

投稿者: | 2020年1月25日

〇ブログ画像にて二宮金次郎さんと面会

 私は毎日日記風な2本のブログを書き、発信を続けています。お陰様にて愛読者も多く、毎日のように感想やコメントが届き、その都度時間の許す限りその人の顔を思い出しながら返信していますが、中には一度も出会ったこともない人もいて、思い出しようにも思い出せないため、空想でその人の顔を想像しながらコメントのやり取りをしています。

つい最近、「思うがまま」さんというペンネームのブログ仲間が、二宮金次郎の銅像画像をアップしていて興味をそそられました。「思うがまま」さんは、写真のネタが豊富だし、そのリアルさは玄人はだしで、カメラがいいのか腕がいいのか、特にお月様や動物の写真などは、まるで図鑑のような見事さに、思わずうっとり見とれてしまうほどです。

 さて人宮金次郎の銅像の写真は、廃校となってしまった小学校にあるそうです。私が主宰する年輪塾でも2年間二宮金次郎について学び、塾生たちが愛媛県内の二宮金次郎の銅像調査をやり、182体を確認しデジタルデーターにしましたが、ゆえを持って何かにつけて二宮金次郎には心を動かされるのです。「思うがまま」さんのアップした銅像も、いつかは見てみたいと思っていますが、いつになるやらです。

「ブログ友 廃校跡の 金次郎 画像をアップ 興味そそられ」

「金次郎 日本各地に 像がある 銅像・焼き物 時にはコンクリ」

「主宰する 年輪塾で 金次郎 踏査をしたが 多さに驚く」

「いつの日か 広島竹原 あるという 金次郎さん 逢いに行きたい」

[ この記事をシェアする ]