人間牧場

投稿者: | 2020年1月5日

〇今年の冬は暖冬模様

今年の冬は暖冬気味で、お正月3ヶ日も比較的暖かい好天に恵まれました。町内のあちこちには水仙の花が沢山咲き、閏住の菜の花畑も日増しに黄色い花が増えているようで、花が咲くのが楽しみです。昨日お墓参りに出かけた大法寺の境内では、このところの陽気に誘われ、早くも目にも鮮やかな黄色いロウバイの花が沢山咲いていて、思わず立ち止まってその美しさに見とれてしまいました。

大法寺の境内に咲いているロウバイの花

宇和海に面した八幡浜は、黒潮が流れ込むため、佐田岬半島で仕切られた北側に広がる瀬戸内海とは気温も2~3度違って暖かいようです。昨日瀬戸内海側は午後から北西の季節風が吹き、海は少し波風が立って肌寒く感じましたが、こんな日でもJR下灘駅やふたみシーサイド公園には多くの人が訪れ、寒さの中にもかかわらず夕景を楽しんでいました。

西の端に沈む夕日

八幡浜からの帰り道、背中を夕日が照らし、バックミラーに綺麗な夕日が映りました。シーサイド公園に入って夕日の写真を撮ろうと思いましたが、あいにく満車状態でした。運よく西側端の車が一台出たのでちゃっかり入り、とりあえず街路灯を入れて夕日の写真を一枚撮りました。昨日の夕日も綺麗でした。

「今年の 冬は暖冬 水仙が 早くも咲いて 馥郁匂う」

「菜の花も 少しずつだが 咲き始め 春はすぐそこ どこかウキウキ」

「半島が 南と北に 海仕切る 宇和海・瀬戸内 気温も違い」

「寺境内 早くもロウバイ 花満開 鼻を近づけ 匂い楽しむ」 

[ この記事をシェアする ]