人間牧場

〇二人の早苗さん

夏も終わり日中は暑くても朝夕初秋の風が吹き始めた「風の吹く駅」JR下灘駅ですが、夕方は外国人と思しき若者たち観光客も加わって、相変わらず賑わっています。二人の女性が長年続けていた駅舎待合室内の活け花も、高齢や亡くなって身を引きましたが、近所に住む二人の女性が受け継いで花で飾っているようです。実は二人とも名前が偶然にも「さなえ」さんで、顔見知りなため声をかけると私のことを「進ちゃん」と返してくれました。こんな小さな善意が下灘駅の人気の秘密です。

「花活ける 二人偶然 早苗さん 嬉しい善意 人気の秘密」

秋風が吹き始めたJR下灘駅
相変わらず若い観光客が多く訪れています
花を活けるさなえさん1
花を活ける早苗さん2
[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください