人間牧場

〇ズッキーニのお裾分け

 数年前、水口種苗店の奥さんから「ズッキーニを植えてみない?」と、苗を2本いただきました。私たちの地方では余り馴染みのなかった野菜なので、沢山できたものの食べ方が分からず結局は、「余り美味しくない」というレッテルを張って以来作らず食べずでした。

貰ったズッキーニ

ところがここに来て、知人友人から黄色と緑色の濃い、それは目にも鮮やかなズッキーニが届くようになり、妻も人に聞いたりしながら油いためなどにして食べさせてくれますが、今一といったところです。ネットで調べると、まあ凄い数のレシピが出たり、生や天ぷらでも食べれそうです。

ズッキーニは体内の塩分(カリウム)を外に逃がす効果もあるようです。カボチャに似た葉姿をして、キューリやウリに似た実をつけるウリ科カボチャ属のカボチャの仲間ですが、緑果種と黄果種があり、鮮やか過ぎるほどの色で、置物にしたいほどの存在感です。

 昨日は油炒めにしてポン酢で食べましたが、私も妻も食べ終わった最後まで「美味しい」という言葉は出てきませんでした。今年は畑の隅に2本ズッキーニの苗を植えているので、生や天ぷらにも挑戦して好きになろうと思っています。

「ウリなのか カボチャなのかと 首傾げ 油炒めで ズッキーニ食べる」

「ウリ科だが カボチャの仲間 最近は 直販棚に 堂々居場所」

「この野菜 緑と黄色 濃いいゆえに パプリカ一緒 飾って賞味」

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください