人間牧場

〇初めて伊予市役所を訪ねました

 伊予市役所の新庁舎ができて何年になるのでしょうか?。私は伊予市民でありながら伊予市役所の本庁舎の横は何回も通りますが行く用事もなく、また来いという誘いもなかったため、不思議なことにこれまで一度も訪れたことがないのです。昨日は市役所から、間もなく完成する文化ホールに関する実行委員会の案内がありました。

 案内状には文化協会の理事となっていて、双海史談会の会長をしているため当て職で歴史部門副部長という肩書が、相談もなく了解もなくついているようでした。幸い午後2時からだったので出かけて行きました。たまたまかつて双海町役場で同僚だった閏木さんと市役所までバッタリ出会い、市役所内1階で知人の赤石さんや赤尾さんと受付付近で立話をして、3階大ホールへ入りました。

 末席付近に座り約1時間余り審議に加わりましたが、私の出番はなさそうなので、顔見知りの出席者と言葉を交わした後、3階未来戦略室の隅田さんを訪ねました。隅田さんは3月末まで双海地域事務所の公民館で子ども体験塾などを担当していましたが、人事異動で転勤となりました。仕事が変わっても人となりは変わらず、懐かしい出会いとなりました。この歳ゆえ、また市役所への用事は地域事務所で済ませれるので、これから先も多分市役所本庁へ行く機会はそんなに多くはないもの思われますが、昨日はいい経験となりました。

「行く機会 ないまま市役所 突然に 会議出席 通知が届き」

「いい時に 辞めたと今も 思ってる 敷居が高く これから先も」

「顔見知り 訪ね受付 立ち話 みんなそれぞれ 歯車一つ」

「市役所は 立派になった 職員は? 口が裂けても 言ってはならぬ」

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください