人間牧場

〇新しくなった運動靴

 私は健康寿命を伸ばすため、毎日一日1万歩を目指して歩いていますが、私の全体重を支えながら文句も言わず、毎日付き合ってくれているのは愛用の運動靴です。私は外反母趾のため、人様のような格好いいシューズは合わないため、つま先の幅が広い「運動靴」と呼ぶにふさわしい靴を履いています。

はっきり覚えてはいませんが、多分1年前のこの頃に、年賀状の当選番号を持って行き、エミフルの靴屋さんで3割引きで買ったもののようです。それでもこの1年間しっかりと役目を果たしてくれましたが、先日雨上がりの道を歩いて自宅へ帰ると、防水にもかかわらず何やら靴底が湿り靴下が濡れているような感触になりました。

早速脱いだ靴を調べてみると靴底が相当傷んでいるようなので、可哀そうですが愛用の運動靴に暇を出してやることに決めました。地面が濡れていなければまだまだ使えるので捨てきれず、庭の隅に置いていたのですが、一昨日の金曜日の朝妻は、私に相談もなくゴミの収集袋に入れて、さっさとゴミに出して処分されてしまいました。

新品の防水加工した運動靴は同じメーカーなので履き心地もよく、今朝も何の違和感もなく新品の靴を履き1万歩目指してウォーキングしました。毎日1万歩歩くと仮定して365日歩くと365日×1万歩=3,650,0000歩×0.65㎝=2,372,500mとなります。う~ん、数字が多過ぎてどのくらいの距離になるのでしょう?。地球のどこまで歩いたけいさんになるのかな?。

「靴底に 穴開き靴下 濡れてきた そろそろお暇 お礼言いつつ」

「まだまだと 思っていたが ゴミ袋 入れてあえなく 処分対象」

「わが靴は 外反母趾ゆえ 幅広い ダサいが防水 履き心地もよく」

「一万歩 目指して毎日 コツコツと お陰で健康 これから先も」 

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください