人間牧場

投稿者: | 2018年1月7日

〇三年前の自画像

 私が毎日のようにアメーバブログとワードプレスブログの記事は、facebookにアクセスするようになっているので、ショートなコメントとインスタ映えする写真を載せている人に比べると、長文で写真も少ないのでかなり変わっています。人に見てもらったり読んでもらうためより、どちらかというと暮らし記録のつもり、主張のつもりなのでアクセス数は特に気にしませんが、時々読者の目に留まる記事を書くと、アッと驚くほど書き込みがあって、驚いたり返信コメントを送ったりしています。

3年前の自画像

今の私の自画像

 facebookは時々「覚えていますか」という問いかけで昨年、一昨年、3年前の写真が自動的にアップされたりするため、「エッ、こんなことがあったっけ」と驚きながら、その日その時の記事を呼び出して懐かしく読んでいます。昨日は3年前の1月6日の私の自画像が、頼みも操作もしないのにいきなり画面に、「あなたの3年前の写真です」と、PC画面に出て来て大いに驚きました。凡人の私にはそのメカニズムなど知る由もありませんが、感嘆と納得しきりでした。

PC画面のfacebookに登場していたのは、私の3年前の自画像でした。今ならタブレットで自分の写真を撮ることができるようになっていますが、当時はそれもできず多分、誰かに撮ってもらったであろう3年前の自分の写真は、自分で言うのも何か変ですが、今の自分とそれほど変わったような形跡はないのです。試しに昨日の自分の醜い顔をタブレット内蔵のカメラで撮ってみました。まさにビフォーとアフターでした。人間は一日一日を積み重ねて人生を紡ぎます。若い頃は進化著しくても、歳をとると進化どころかいくら嫌だと思っても退化の道をたどります。

 ゆえに、歳をとると写真に写るのを嫌がる人がいます。特に女性はその傾向が強いようです。「手と首は化粧のしようがなく歳相応」とは私の名言ならぬ迷言です。女性はヒアルロン酸やコラーゲン、厚化粧で顔の手入れを怠りませんが、首の老化は止めることができないのです。またいくらネールで飾っても首と同じように手の甲もしわを増してゆくようです。テレビに出てくる顔の美しさを自慢している女優さんも、首と手の甲だけは歳相応です。「首と手の甲を見れば年齢が分かる」、これも私の迷言です。オホホです。

「リンクした facebookに 自画像が しかも3年 前とは参った」

  「そんなには 変わってないと 思うけど 人から見れば 歳相応か」

  「首と手は 嘘をつかない 場所なので 歳を聞かれりゃ 見れば大体」

  「本当は 若いと言って 貰いたい それがどうした 若くもないのに」

人間牧場」への1件のフィードバック

  1. 藤崎貞親

    私も写真写りが悪いためfacebookも顔も妖怪ウォッチの「ジバニャン」のままです。でもその事が良いのか⁈悪いのか⁈日本の何処からリクエストが来ますね(^^♪最初は承認してましたが、今は承認しないからメル友も100人も居ませんね( ;∀;)メル友から「良くないから「ジバニャン」を辞め自画像にしろ」と言われましたが一時そうしようと思いましたが、変更を知らないので、そのままにしてます。でも自画像にしていたら、そのメル友か⁈誰かにより私自身の個人情報がメル友以外全員に知れ渡ったらしいのです( ;∀;)

コメントは停止中です。