人間牧場

〇松山工業高校の運動会

 保育園・幼稚園と小学校には孫が通い、小・中・高校は学校評議員をしているため、講演依頼でスケジュールが詰まっている日を除けば、9月の殆どの土日は運動会で潰れています。幸い松山工業高校の運動会は平日のため、昨日は免許証更新講習と抱き合わせて出かけました。
 運転免許証更新が終って松山工業高校に到着したのは午前11時でした。玄関先にいた駐車場係の先生に「学校評議員」であることを告げると、玄関先の指示された駐車帯に駐車し、運動場へ向かいました。毎年出席しているので来賓席の場所も分っていて、歴代校長先生と一緒に雑談をしながら観戦しました。

応援合戦

応援合戦

 家を出る時妻が、「お父さんいつまで松山工業高校へ行くの?」と、すっかり呆れた様子で問いかけました。それもそのはずです。息子が工業高校へ3人全てが在籍していたため、8年間もPTA役員(常任理事1年・副会長1年、会長6年)を歴任し、そのご後同窓会まさご会の会長も数年こなし、長男息子が17歳から今日まで23年間も松山工業高校へ通っているのです。その息子も40歳になりました。妻の「いつまで?」と思うのも最もなことなのです。学校評議員の就任要請がある度に、「もうそろそろ」とお断りをするのですが、強く断わる勇気もなく今日を迎えているのです。

1年生全員による恒例の松工体操

1年生全員による恒例の松工体操

 運動会の呼び物は何といっても各科対抗の応援合戦です。各科の櫓に張り出された絵や文字もその時代を反映して楽しいのですが、1科5分以内の応援のパフォーマンスは音楽とダンスを織り交ぜて見応えがありました。午前中最後の演技は毎年楽しみにしている松工体操です。1年生全員が日ごろの特訓を活かし力強く一糸乱れず演技する姿は感動もので、これぞ松工といいたい出来栄えでした。一部の父兄からはまるで軍隊みたいで今の世情には合わないという、批判めいた意見もあるようですが、実業高校なので私的にはこれくらいの体力や特徴がないと意味がないと思うのです。

 校長室で同窓会の役員さんや歴代の校長先生と、美味しい昼食弁当をご馳走になりながら、教育談義をしました。校長室には輝かしい部活の実績を示すように、何本もの優勝旗が飾られていました。特に今年はソフトボール部が全国制覇の快挙を成し遂げており、サッカー選手権の行方も期待されています。
 私は午後から小さな会議が入っていたので、昼食を食べてお暇しました。あと何年行けるか分りませんが、息子たち3人はこの学校の恵まれた環境で学び、そのご縁で私まで長い間深いつながりがもてたことを幸せに思うのです。万分の一でもそのお返しがしたいと思う今日この頃です。

  「お父さん いつまで行くの? 聞かれたり 長くなったと しみじみ思う」

  「歴代の 校長先生 同窓会 役員さんとも 毎度お馴染み」

  「この学校 ゆえの体操 感動す 批判はあるが 私的には」

  「魚亀の 昼食弁当 いただいて 意見を交わす 校長室で」 

この記事はカテゴリ 人間牧場 に投稿されました。この記事をブックマークするには こちらを。この記事へのコメントをフォローする場合の RSSはこちら。 コメント、トラックバックの受付は終了しました。