人間牧場

〇道後温泉飛鳥の湯

 昨日の夕方、松山に住む息子と娘の家へ、西嶋さんに分けてもらったブドウを食べさせてやろうと、妻と二人で出かけました。妻は大の風呂好きなので、3週間前にオープンした松山市道後の飛鳥の湯へ行きたいと言っていましたが、午後7時で観光客も一段落して空いているだろうと思い、帰りに娘の家に車を置いて歩いて出かけました。飛鳥の湯は時々利用する椿の湯のすぐ隣にありました。

飛鳥の湯

飛鳥の湯の内部

 えひめ国体開催に合わせるように、まだ外構工事も終わらぬままオープンしているので、その全容はまだまだ先のようですが、国体とも重なってかなりの入場者があったようです。昨日の夕方は妻の読み通り浴室は閑散としていました。チョイ立ち寄り湯のため、2階・3階の全容は分かりませんでしたが、1階の大衆浴場の大きな砥部焼の壁画を眺めながら、のんびりゆっくり温泉を楽しみました。

 今度来る時は少しお金をはたいてでも、2階・3階も観てみたいと思っています。私たち夫婦は大の風呂好きで、松山にはいで湯の街らしくあちらこちらに温浴施設があります。いつもよく利用する星の岡温泉などは、お得な回数券を買っているほどですから、温泉好きを自認してもおかしくないのです。「酒も飲まず、かけ事もせず、左程の遊びもしないので、健康にいい温泉ぐらいは楽しまなくっちゃ人生ではない!!」なんて馬鹿げた会話を、笑いながら妻と二人でしています。

  「3週間 前にオープン 飛鳥の湯 行ってみようと 相談まとまり」

  「国体の 喧噪終わり 落ち着いた 夕暮れ時に 温泉楽しむ」

  「市内には 温浴施設 多数あり お風呂三昧 これも楽しみ」

  「近いうち 2階3階 見てみたい 松山市内 新名所でき」

Posted in 人間牧場 | コメント数 2