人間牧場

〇少年非行防止功労表彰

 先日伊予警察署生活安全課から、「この度、平成29年度少年非行防止功労表彰において、貴殿の受賞が決定いたしました。表彰式を開催いたしますので、ご多用中誠に恐縮ですが、ご出席下さい。」と案内文書が届きました。7月21日に松山市青少年センター3階大ホールで行なわれる愛媛県非行防止対策協議会の席上での表彰なので、甘んじて受賞することにしました。

愛媛県非行防止対策協議会総会

 総会は愛媛県警察本部長や愛媛県教育長なども雛壇に並ぶ格式の高い会議で会議に先立ち3団体、私を含めた3個人、それに万引き防止ポスター作成特別表彰3人が表彰されました。正直な話私は青少年の健全育成なら様々な活動に長年関わって、今も活発に活動をしているので理解はできるのですが、今回の表彰が少年非行防止なので心もとなく、少し面映い感じがしています。

表彰式

 多分この数年愛媛県警察少年サポーターを委嘱されているので、年功だったと自認し、これからもいささかなりとも役に立ちたいと、愛媛県非行防止対策協議会長、愛媛県警札本部長連名の立派な表彰状を受け取りながら、心を新たにしました。現代の少年少女は私たちの子どもの時代とはまったく違った社会環境の中に置かれています。インターネットやスマートフォン等の情報が氾濫し、刑法犯と特別法犯で摘発補導した少年の数は531人で、過去最小だったといいながら、しっかりと見守って健全な青少年に育てて行かなければなりません。

「伊予署から 表彰伝達 ありました 汗顔しつつ 式に出席」

「表彰状 貰う功績 ないのにな~ 言われるがまま 甘んじいただく」

「このところ 少年非行 減っている だけど世の中 危なくなり手」

「受賞機に 性根入れ替え 役に立つ 人間なろう 思い新たに」

 

Posted in 人間牧場 | コメント数 1