人間牧場

〇連休は家庭菜園で農作業

 退職して12年が終ろうとしています。私はサンデー毎日ゆえ、連休など関係ないのですが、同居している息子家族やパートで働く妻にとって、連休は楽しみの一つのようで、今度のような3連休前になると何となく浮き浮きしている姿が見て取れるようです。

中耕した菜園

 この連休中私は、家庭菜園の手入れに汗を流しました。菜園には食べ切れなかった冬野菜の名残の作物が沢山あって、大根や白菜、チンゲンサイ、小松菜などは春の訪れを告げるように、花が咲き始めています。昨日近くに住む姉が散歩の途中やって来て、チンゲンサイや小松菜の菜の花をちぎって持ち帰りました。

 そのついでにわが家へも、摘んだチンゲンサイの菜の花を置いて帰りました。お裾分けしたのにこちらがお裾分けしてもらったような雰囲気でしたが、茹でてゴマドレッシングをつけて食べると、これが軟らかく絶品で、春の味を存分に楽しみました。今日は白菜の菜の花を摘んだので、多分今夜の食卓に乗るものと思われます。

 残菜を引き抜いて雑草を取り、新地になった所へ苦土石灰と牛糞を振り撒き、耕運機で中耕して一丁上がりです。畝を立てて人参やゴボウ、ネギの種を播き、食べずに土の中で保管していた里芋の種を等間隔で植えました。間もなく1ヵ月後には夏野菜の苗物を植えたり、インゲン豆の種を播きます。あれはこれやと思いを巡らせる、今が一番楽しい時期かも知れません。

  「連休で 家族みんなが 楽しそう サンデー毎日 私蚊帳外」

  「冬野菜 食べ切れなくて 処分する 菜の花摘んで ゴマドレ食べる」

  「寒かった 冬も終わりて 春本番 忙しそうに あれやこれやと」

  「気がつけば 私一番 歳が上 思いのままに できるけれども」

 

Posted in 人間牧場 | 人間牧場 はコメントを受け付けていません。