投稿者「shin-1」のアーカイブ

人間牧場

投稿者: | 2021年4月20日

◯双海の海と夕日が懐かしい 私は子どもの頃から海の近くに住み、若い頃は漁師として海で正業を立てていました。故にでしょうか、この歳になってもどこにいようが、海と夕日のことがが気になって仕方がありません。 このほど外反母趾の… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月19日

◯病院の西窓から見える夕日(その2) 隣の相部屋に入院しているおばさん(失礼ながら私もおじさんです)Àさんから昨日、「病院の西窓から綺麗な夕日が見えるのよ」と耳寄りな情報を聞いていたので、昨日は夕食を食べたあと第2病棟の… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月18日

◯あれもこれもやりたいことだらけ 作家の司馬遼太郎さんが「無人島に一冊本を持っていくんだったら歎異抄」と言っていたのを思い出し、今回の入院には、「お父さん、入院中はたっぷり時間があるから本をたくさん持って行かないと」勧め… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月17日

◯一人で食べる食事は味気ない 外反母趾の手術で入院して3日目になります。昨日は施術の傷口が痛くて、また狭いベットの上ゆえ腰が痛くなかなか寝付かれませんでした。それでも夜中中起きて患者さんの世話をしている看護師さんたちのこ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月16日

◯お入院しました この最近左足のつま先内側が履いている靴に当たり、痛みを覚えていましたが、愛媛大学医学部附属病院で診断の結果手術することになりました。多くの人が順番待ちとのことで、私の順番は8月6日でした。ところが患者さ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月15日

〇閏木の醤油  長年地域づくり活動に関わって暮らしてきた私には、全国に沢山の仲間がいます。ゆえに日本列島の各地から四季折々の食べ物が届きます。こちらも負けじとばかりに柑橘栽培の盛んな地域性もあって、柑橘を中心に送って喜ば… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月14日

〇自然の音と自然の色  今年は4年に一度の選挙の年で、県内各地では首長さんと議員さんの選挙真っ最中です。私たちの住む伊予市では早々と市長さんが無投票で選ばれました。友人の小西さんが「新市長に望む」という愛媛新聞のインタビ… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月13日

〇さつきの空にメダカが群れたような鯉のぼり  わが家には中学2年の孫希心と小学6年の孫奏心が、息子夫婦とともに同居する大家族です。ゆえに毎日賑やかで、孫たちからは私は「おじいちゃん」、妻は「おばあちゃん」、息子夫婦からは… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月12日

〇甘夏ミカンの収穫  人間牧場の隅に、伸び放題の甘夏ミカンの木が一本あります。植えた記憶もないため、通行や農作業の邪魔になる枝を惜しげもなく切ったりする程度で、剪定や害虫防除などもせず放任状態ですが、それがいいのでしょう… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]

人間牧場

投稿者: | 2021年4月11日

〇蜜蜂巣箱の蜜蝋塗り  南の九州地方から蜜蜂の分蜂話題が届くようになりました。蜜蜂を飼っている私たち親子にとってこの時期は、一番ワクワクする季節でもあります。長男息子が昨日「お父さんもうそろそろ準備をしようか」と誘いの言… 続きを読む »

[ この記事をシェアする ]