人間牧場

〇替えたパソコン絶好調

 まるで衣替えに合わせたように、古くなり不具合だったパソコンを新品に取り替え、娘婿の手によってデーターを移動してもらいました。最初の2~3日は恐る恐る使い始めていましたが、4~5日前からはコツも掴めて、絶好調となりました。私はマウス派なので、マウスがないと作業がはかどらないので、マウスだけは古いのを使っていましたが、どうやらマウスの不具合も原因だったらしく、息子がコードレスの新しいマウスを家電店で買ってプレゼントしてくれたので、さっそく使い始まました。

新しいノートパソコンとコードレスマウス

 パソコンも無線ランだし、これでエプソンのプリンターもマウスもコードレスとなり、とっても便利に使えるようになりました。それにしてもコードもないのになぜPCもプリンターもマウスも動くのか、凡人の私には理解ができないのです。時代はこのように日々進化を続けているのに、方や私は老化の一途を辿っていて、どうしようもない時代遅れになりつつあるようです。まあそれも時代の流れと諦めて、少し諦め少し努力する程度でお茶を濁して生きてゆくしかないのかも知れません。

 ところでクリックすると、画面が操作できるマウスがなぜマウスと呼ばれるようになったのか?、確かにその形状はネズミのようにも見えますが、パソコン用語は分からないことだらけです。昔サラリーマン川柳で、ドットコムという当時新語だった言葉の意味さえ分からず、「ドットコム どこが混むのと 父が言い」というのがありました。今にして思えば笑い話ですが、スマホさえ使えない私は、上手に使いこなせる小学生以下だと嘆いています。「それ以外の生活の知恵を知っている」と強がってみても、所詮は時代遅れなのです。

  「新しく 買ってもらった マウス見る なるほどネズミ 似ているようだ」

  「コードレス 分からないこと だらけです 知ったかぶりで 使っているが」

  「わが顔に 時代遅れと 書いている そんな気がして 胸も張らずに」

  「そんなこと 考える暇 あるのなら しっかり別の 仕事をしよう」 

 

Posted in 人間牧場 | コメント数 1