人間牧場

〇タブレット端末の故障とリニュアール

 私がデジタル情報源として使っている三種の神器はパソコン、携帯電話、タブレット端末です。いずれもまだ内蔵された機能の全てどころか、ほんの一部分しか使いこなすことができいないのに、3つとも時代遅れになってしまい、はてさてどうしたものか?と日々思案し、悶々の日々を過ごしていますが、パソコンはウインドウズやビスタのサービスができないと画面に表示され、携帯電話もガラケーで、スマートフォン主流の時代から取り残されてしまいました。

新しくなったタブレット端末

 唯一比較的新しいツールだと思って愛用していた、タブレット端末「アンドロイド」が、最近画面操作をしても中々言うことを聞かなかったり、電源が入りにくかったりして梅雨空的な気持ちになっていました。携帯電話は別として、パソコンとタブレットは何かあると、娘婿や息子に助け船を出してここまでやってきたので、タブレットを娘婿に見てもらったところ、どうやら故障で保障期間も過ぎているし、修理代を出して直すより、新しいのに買い換えた方が得策との結論に達しました。

 幸いタブレットは、子ども4人が父の日のプレゼントを買ってくれた残りのお金で対応するとの話で、早速娘婿が手続きや入力をしてくれ、一昨日の夏祭りに来た時持参してくれました。私はタブレット端末を木になるカバンの中に入れて持ち歩いていますが、車の中でカバンが座席下に時々落下する衝撃で故障したのかも知れないと、少し反省しながら対策を考えています。何はともあれ新しいタブレットも手に入り、また旅先での情報処理が何とかできるようになって一安心といったところです。

  「タブレット 故障したけど 修理より 買い替えした方 安いと言われ」

  「子どもらが 父の日あれこれ プレゼント 残りのお金で 買い替えOK」

  「娘婿 手続き入力 完了し タブレット持参 どうぞとばかりに」

  「デジタルの 苦手な私 お手上げだ グリコの看板 似ている自分」

Posted in 人間牧場 | 人間牧場 はコメントを受け付けていません。