人間牧場

〇やっと手に入れたマイナンバーカード

 個人情報との絡みで、国会などで物議を醸したマイナンバーですが、私を含めた一億国民にマイナンバーがつけられ、昨年その通知カードが手元に送られてきていました。最近は何かにつけて役所の手続きにマイナンバーが必要になり、とりわけ講演等によく出かける私は、相手の求めに応じマイナンバー通知や私の身分を証明する免許証や保険証の写しとともに送っていますが、中々の煩雑で多少困惑しています。

 送られてきたマイナンバー通知に、カードが必要なら手続きをするよう、手続きの仕方と封筒が入っていました。気にも留めていませんでしたが、昨年義兄が亡くなった折様々な手続きに、義兄が既に作っていたマイナンバーカードを使っているのを見て、便利かも知れないと自分も思い立ちました。地域事務所に出かけた折、窓口で手続きの仕方を教わり宛先に送ったところ、先日「できたから市役所窓口へ取りに来るよう」通知がありました。

 本人を証明する免許証と保険証、それに印鑑を持参するよう書いていましたが、取り扱う窓口が支所ならぬ本庁なので、出張の帰りに立ち寄りました。何年ぶりかで市役所本庁の窓口へ出かけ右往左往していると、税務課の松本さんと出会い、窓口へ案内してもらい手続きをしようとしましたが、マイナンバーの通知原本を忘れていて、手続き未遂に終りました。

 昨日その通知原本を持参し、本人確認のためパソコン画面で暗証番号や本人確認のための映像解析が一致して、どうにか手続きを終えてマイナンバーカードの交付を無事終えました。私だけの個人情報なので失くさないよう大切に保管しましたが、免許証や保険証とともに、私の身分を証明する新たな証拠がまた一つ加わりました。聞く所によるとマイナンバカードの普及率は低く、伊予市民でもまだ手続きを終えている人は1割程度だそうです。

  「マイナンバー 国会などで 議論した 経緯もあって 何かと気になる」

  「マイナンバー カードの交付 手続きに わざわざ本庁 窓口出かけ」

  「返納の 通知原本 持参せず 再訪するよう 言われ●×」

  「免許証 保険証など 本人と 確認するのに マイナンバー増え」

    

Posted in 人間牧場 | コメント数 1