月別アーカイブ: 2012年4月

人間牧場

○若草物語ならぬ草取り物語  わが家は貧乏人ながら、家の横にある家庭菜園を含めると敷地が田舎らしく660坪もあるのです。都会ならこの広さを聞いただけで、どんな金持ちだろうと思われがちですが、田舎ではこんな家はざらなのです… 続きを読む »

人間牧場

○妻にゴールデンウィークはない  ゴールデンウィークとはよく言ったもので、正月やお盆のように格式ばった行事は一切なく、友だちや家族と暑くも寒くもない初夏を、目いっぱい楽しむことが出来るのですから、この上ない幸せな一週間な… 続きを読む »

人間牧場

○わが家はもう初夏の装いです  一昨日の朝、伊予市三秋の西田鉄工所の若い社長さんが何やら階段のようなものを積んで来て、いきなり作業を始めました。この社長さんは設計事務所に勤めている長男とは無類の親友で、家族ぐるみで付き合… 続きを読む »

人間牧場

○ウィークリーえひめ掲載記事  私は、日本銀行松山市店内に事務局がある、愛媛県金融広報委員会の金融広報アドバイザーをやっていますが、事務局から先月ウィークリーえひめに原稿を書いて欲しいと依頼され、あれこれ迷った挙句二宮金… 続きを読む »

人間牧場

○更生保護女性会での講演  数日前、双海町更生保護女性会山口会長さんから電話連絡があり、総会で講演をして欲しいと頼まれました。私は一年中色々な所へ出かけてお話をする機会がありますが、地元での講演は限られていて、喜んで引き… 続きを読む »

人間牧場

○古い麦藁帽子は質素倹約の教え  昨日は初夏を思わせるような陽気で暑かったし、朝から夕方まで外での作業をしたため、今年初めて麦藁帽子を被りました。この麦藁帽子はリタイアしてから2代目のもので、ツバの少し小さめな帽子の内側… 続きを読む »

人間牧場

○牡丹茶会に招かれて  先日松前町神崎にある曹洞宗一輪山晴光院というお寺の奥さんから、一本の電話がかかってきました。聞けば「私のお寺でお話をして欲しい」と言うのです。1月17日に松山インター近くの昌福寺というお寺で講演を… 続きを読む »

人間牧場

○上灘四国八十八ヵ所参り(その2)  犬寄土俵辺りの幻60番が一番標高的には高い位置にあるため、閏年を理由に逆打ちをしたお陰で、その後の巡拝は下り・下りで随分歩くのに楽をしました。というのも犬寄土俵から日尾野の柆野口まで… 続きを読む »

人間牧場

○上灘四国八十八ヶ所参り(その1)  昨日は午前中曇り午後雨という、しかも雨の降る確立は50パーセントとかなり高い数値でした。それでも公民館が上灘四国八十八ヵ所参りを有志でやろうと計画していたので、妻の作ってくれた弁当を… 続きを読む »

人間牧場

○息子家族の不在  同居している長男が職場の研修旅行(本当はどうだか?)に、この週末韓国へ出かけたので、息子嫁は孫二人を連れて出里の松前町へ2泊3日で行ってしまいました。日ごろは朝6時過ぎに起きて、夜8時に寝るまで、何か… 続きを読む »