月別アーカイブ: 2011年9月

人間牧場

投稿者: | 2011年9月30日

〇タクシー送迎とは何とも楽でした  私は年中県内外へ講演などに出かけています。その交通手段は中国・四国・九州地方辺りだと自家用車で行く機会が多いのですが、さすがにそこから先は飛行機・バス・列車などを乗り継いでいます。講演… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月29日

〇島根県西ノ島からアワビが届く  島根県のはるか沖合いに浮かぶ隠岐諸島の一つに西ノ島があります。この島へは40年も前に新婚旅行に出かけた、私たち夫婦にとっては忘れられない淡い淡い思い出の島なのです。そしてその後この島に住… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月28日

〇集中講義やっと終る  1年だけダブっていますが、愛媛大学法文学部で7年、農学部で3年と、浅学菲才な私が大学で教えるようになって9年目を迎えています。法文学部総合政策学科では年間60時間を毎週1回1講でしたが、農学部では… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月27日

〇今が旬の秋の夕日  今日は大学の講義が終ってから愛媛新聞社前のJALホテルレストランで、ものづくり機構の南さん、それに愛媛新聞社事業部の浅野さんと3人で、間近に迫ったものづくり生命文明シンポジウムin松山(10月8日)… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月26日

〇巣箱の掃除  このところは何かと忙しくてすっかり巣箱の存在を忘れていました。毎朝書斎からダイニングに変わった部屋の窓越しから、裏山のミツバチ巣箱を見て食事をしていますが、今のところ3つの巣箱とも順調に蜂たちが出入りして… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月25日

〇えひめグリークラブ定期演奏会に招かれて  一ヶ月ほど前、水産高校の先輩で友人の玉井恭介さんから2枚のチケットが送られてきました。封筒の中にはいつもながら達筆な筆文字で、玉井さんが所属活動しているえひめグリークラブの定期… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月24日

〇「もし」をポジティブに捉える  私の人生は夕日を抜きにして語ることはできません。最初の夕日との出会いは生まれ育った下灘という漁村でしたが、ごくありふれた当たり前ように見えるが故に美しいとは思っても、それ以上ではありませ… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月23日

〇影法師  子どもは大人と違ったものの見方をするものだと昨日の朝思いました。昨日の朝は台風一過の吹き戻しのような少し強い北寄りの風が吹く中、いつものように孫希心を近くの保育園まで連れて行きました。子どもは風の子でしょうか… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月22日

〇年齢に関係なく人の筋力は鍛えられる  たった一つの台風が、あれほど残暑が強かった気温を一変させ、今朝は寝床で妻が用意した羽毛布団を被って寝ていました。このところは起きるとパジャマのままで着替えもせずに書斎に入り、妻が起… 続きを読む »

人間牧場

投稿者: | 2011年9月21日

〇子育て講演会  「明日は台風が来るから保育園はお休みじゃろうか?」と、昨晩一緒に風呂に入りながら4歳の孫希心が私に問いかけました。「保育園はお母さんやお父さんが働いているから、台風が来ても休みにはならんのよ」というと、… 続きを読む »