人間牧場

〇庭の花々

わが家の庭にも春がやって来ました。この時期は冬の名残の椿類や、春の花が混在して中々見応えがあります。

庭の裏の斜面には大きな椿の木があって、椿の花は今が見頃です。下の地面はさながら椿の花のジュータンです。
馬酔木と書いてアセビと読みます。毒花らしいのですが、スズラン状の花は綺麗です。
近所に住む姉の家の庭にこぼれた苗を貰って植えたシデネという花が見事に咲きました。
畑の隅の至る所にアザミが咲いています。野の花らしく清楚です。

「見渡せば 庭のあちこち 花だらけ 冬花春花 混在共演」

「馬酔木 スズラン状の 花をつけ 今年も見事 自己主張する」

「こぼれ種 庭に芽生えた シデネ花 丹精込めて 庭先彩る」

「畑隅 トゲあるアザミ 咲きました 野花は清楚 思わず見とれ」

 

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください