人間牧場

〇遅ればせながらの反省会

 昨日は夕方午後4時30分から松山市道後の友輪荘で、地域教育実践交流集会の反省会がありました。県内各地から40人程の人が集まり、昨年12月に開かれた国立大洲青少年交流の家での集会や、2月に東予(2月3日西条市中央公民館)・中予(2月16日松山市青少年センター)、・南予(2月9日愛媛県歴史民俗博物館)で開かれたブロック集会など、少しタイトなスケジュールでしたが、それぞれがしっかりと役割をこなし、分厚い報告書をもとに、約1時間余り振り返りの議論をしました。

反省会のあった道後友輪荘
色々な意見が出された反省会
懇親会も賑やかでした

今年最初のゴングの会を5月11日に、また恒例の研究集会を12月7~8日に実施することも決まり、新しい気持ちで取り組むため早々に、ごく内輪の打ち合わせの会合も持たれそうで何よりです。懇親会は2階の大広間で行われました。美味しい料理をいただきながら、酒の飲めない私も昨晩はアルコールゼロのビールをいただき、まるでお酒を呑んだような錯覚になりながら、それぞれの人とあれやこれやの議論をしましたが、親しい仲間との語らいはいいもので、楽しい一夜となりました。

地域教育実践交流集会を心ある人たちと実行委員会を作って立ち上げてから、あっという間に10年以上の月日が流れました。10回を契機に地域教育実践ネットワークえひめという団体を立ち上げ、新しい一歩を踏み出しましたが、8回目から讃岐先生に替わって実行委員長に、また新しく組織したネットワークえひめの代表にもなり、益々重い任を背負わされていますが、レールに乗るまでもう少しの間、みんなと行動を共にしようと思っています。学ぶことの多かったこの10年でした。そんなことを振る返りつつ、同乗した赤石さんと世間話をしながら、私の運転した車で午後9時ころ帰宅しました。

「遅ればせ ながらの反省 記録見つ あれやこれやを 思い出しつつ」

「早いなあ あっという間に 10年が 過ぎて私も それなりの歳」

「アルコール ゼロのビールを 飲みながら 酔った雰囲気 なるから不思議」

「松山は 私活動 フィールドだ 往復2時間 わだかまりもなく」

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください