人間牧場

◯佐伯眞登さんの葬儀に参列しています

 私の前の愛媛県公友会々長の佐伯さんが亡くなりました。佐伯さんは元魚島村の教育長であり村長さんでした。今朝はJR松山駅で親友の豊田さんを乗せ、今治市近見山のセレモニー会館で行われる葬儀告別式に参列しました。

佐伯さんの告別式(豊田さん撮影)

私のような年齢になると、日ごろ顔を合わせる機会の少ない人が沢山いて、まるでセレモニー外交のように、沢山の親友、旧友、知人、それに顔見知りの人に出会いました。多分これからもお互いそんなに出会うこともないであろう人もいて、この機会を作ってくれた佐伯さんに感謝しました。

佐伯さんは58年旧魚島村役場に入庁し、93~04年村長、県離島振興協議会会長を歴任し、69年に離島振興への功績で愛媛新聞賞を受賞しています。「自分が元気な間に一度みんなで魚島村へ来てください」と誘われていて、昨年の8月21日に私が会長を務める公友会の皆さん10人程と約束通り魚島を訪ね、大層喜んでいただきました。

葬儀の会場で偶然県公連の元会長岡島さんの娘婿さんと息子さんに出会いました。立ち話で積もる話をしましたが、たくま饅頭の思い出を話したところ、近くの饅頭屋へ立ち寄りお土産までいただきました。7~8年前に逝った岡島さんの思い出が懐かしく蘇りました。岡島さんも佐伯さんも偶然同じセレモニーホールでのお別れでした。

「県公連 事務局長さん 第一報 入れていただき 参列準備」

「親友を 誘い一緒に 今治の セレモニーホール 葬儀参列」

「上島や 今治首長 弔辞延べ 88歳 足跡辿る」

「今年に なって葬儀が 早4人 心冷え冷え 寒さ一段」

 

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください